2009年5月アーカイブ

 

 

新型インフルエンザの感染が大阪、兵庫などで拡大している中、感染者が出ていない地域もマスクをつける方が増えています。インフルエンザ対策としてマスクをつけることや人の多い場所を避けることなどはとても大事ですが、食生活で健康な体を作ることも忘れてはいけません。今回は、りんごでインフルエンザを軽減できる方法をご紹介いたします。

 

 ◎ りんごでインフルエンザ予防  
 
 
090527innhuruennza1.jpg4月初めの特集でもご紹介しましたが、りんごにはポリフェノールが豊富に含まれています。
 
その中の一種「ケルセチン【注1】という成分が、インフルエンザ予防に効果があると、アメリカ サウスカロライナ大学の研究チームが発表しました。【注2】
 
実験はマウスを対象にして行い、結果から、りんごなどに含まれるケルセチンには、インフルエンザに対する予防効果があると研究者達は考えています。 
  
090527.ringo.gifポリフェノールはりんごの皮と実の間に多く含まれていますので、
りんごの丸かじりがおススメです! 
 

 ホットリンゴドリンクで風邪やインフルエンザを軽減

 
090527innhuruennza2.jpgホットドリンクは風邪やインフルエンザに対する昔からの一般的な対処法
ですが、このことに関する科学的で臨床的な報告は全くありませんでした。   
 
そこで、イギリス カーディフ大学の研究チームが、風邪やインフルエンザにかかった人りんごと黒房すぐりの暖かいコーディアル【注3】を飲んでもらったところ、鼻水や、喉の痛み、悪寒、疲労などの症状が軽減することを確認したと『鼻科学』に発表しました。【注4】  しかし、研究者達は心理的な作用も働いている可能性もあるとしています。
 
090527.ringo.gifインフルエンザに不安を抱えている方、朝食の時に
リンゴジュースを温めて飲んでみてはいかがでしょうか。
 
  

注1: ケルセチンとはフラボノイドの中でもフラボノールに分類されるポリフェノール化合物の一種。ビタミンCの吸収を助ける役割がある。また、脂肪吸収の抑制や、強い抗酸化作用、抗ガン作用、花粉症の炎症を抑える効果や、アレルギーを抑制する作用がある。
 
注2: 【文献】 Davis, J. M. et al.: Quercetin reduces susceptibility to influenza infectionfollowing stressful exercise. Am. J. Physiol. Regul. Integr. Comp. Physiol.295: R505-R509. (2008) [doi: 10.1152/ajpregu.90319.2008]
 
注3: 果汁のシロップを水やお湯で薄めた甘い飲み物

注4: 【文献】Sanu, A. and Eccles, R.: The effects of a hot drink on nasal airflow and symptoms of common cold and flu. Rhinology, 46: 271-275. (2008)
 

 

 
りんごの花が満開のりんご公園内にあるりんごの家のレストランに、夏季限定の新メニュー「りんご冷やしラーメン」が登場しました。
 
090515ringohiyasimen.jpg
青森県産りんご「ふじ」のペーストを混ぜた麺を、すりおろしりんごがたっぷり入った冷やし中華風のつけだれにつけていただきます。
 
りんごの甘酸っぱさがたまらなくおいしくて、あどはだりしたくなること間違いなしです。
あどはだりとは、津軽弁で「もう一度食べたくなる」という意味です)
具だくさんで、お腹も気分も満足な夏季限定メニューを、ぜひお試しください。
 
この他、りんご花まつり期間中(~5/17)はりんごドーナツの販売やリンゴジュースの試飲もありますので、この機会に思う存分りんごを味わってください!
 
090515ringomusume.jpg

 ↑ りんご公園の「りんごの家」前にある 戸澤誠 作の少女像『りんご園』

 

1

月別 アーカイブ