りんご大学 旧ブログタイトル画像

海外レポート★中国ではイブにりんごを食べる★

091221chinachrismas-logo.gifサンタさんの足音が聞こえてきました!
そう、もうすぐクリスマスです 
 
街角には、あちらこちらで華やかに飾られた、キラキラと輝くクリスマスツリーが見られます。
 
クリスマスと言えば、一番の楽しみはプレゼント!
サンタさんからの贈り物はホント楽しみですね!
 
今回は、中国での意外なクリスマスプレゼントを紹介いたします。
 
中国ではクリスマス・イヴにりんごをプレゼントしたり、りんごを食べる習慣があります。
なぜリンゴ?と不思議に思いますよね。
中国では、クリスマス・イヴを「平安夜(ping an ye(ピン アン ィヤ))」と言います。
 
そして、イブの夜に「平穏(平安)な一生を送れますように」と願い「平安果ping an guo/ピン アン グゥァ)」というものを食べます。
 
「平安果」の意味は「平安(平穏)の果実」で、省略していうと「平果(ping guo/ピン グゥァ)」となり、ちょうどりんごの「苹果(ping guo/ピン グゥァ))」と同じ発音になります。
 
だから、中国ではクリスマス・イブである「平安夜」に「平安の果実」となるリンゴを、キレイにラッピングして可愛いリボンをつけて贈ったり、食べたりします。
 
りんごにまつわる中国のクリスマス・イブのお話し。いかがでしたか?
 
091222china-Xmas.jpg今の時期は、デパート、スーパー、屋台まで山積みの「平安果」を見かけます。クリスマスに向けて、「平安果」も大忙しですね。
 
そして、若者だけの習慣から、いまでは子供から年配の方まで、幅広~い年齢で習慣になっています。
 
そして、ここ青森では、外国ではなかなか味わうことができない甘~くて、ジューシーなりんが沢山あります。
 
 
 
 
皆さんも、今年のクリスマス・イブには、親友や好きな人に美味しいりんごを一個ずつプレゼントしませんか!
 
ひとりひとり、一個のりんごに思いを込めて…。
 
☆★☆ メリークリスマス!!☆★☆
 
一日の笑顔、一年の祝福、一生の平安を連れて、クリスマス・イブの夜に幸せのりんごが届きますように。

 

カテゴリ:

りんご大学とは

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。

◯ りんご大学TOP

◯ 旧ブログTOP

◯ 新ブログTOP

Official SNS

  1. Instagram
  2. Twitter
  3. Facebook