2010年2月アーカイブ

りんごとセロリのサラダ

100217serori-sarada-logo.gif
皆さん、先週は、「りんごのフレンチサラダ」をご紹介しましたが、作ってみましたか?
今日はサラダをもう1つ、「りんごとセロリのサラダ」をご紹介いたします。
りんごとセロリの香り、シャキシャキの食感、たまらない一品です。
 
では、早速作ってみましょう!

100217serori-sarada1.jpg

材料【4人分】 
りんご2個
セロリ 2本
クレソン 少々
くるみ30g
マヨネーズ大さじ6
サワークリーム 大さじ2
 ソース・ビネグレット
りんご酢
サラダ油
大さじ1
小さじ1
大さじ3
 
 
 
  
 
作り方:
          
1  ソースビネグレットの分量をボールに入れ、泡立て器でよく混ぜ、ソースを作ります。
 
2 りんごは縦8つ割にし、芯をとり、皮付きのまま、厚さ2mm位のいちょう切りにします。   くるみは、あらいみじん切りにします。
 
3 セロリは筋をとり、斜め薄切りにします。
 
4 りんごとセロリをソース・ビネグレットで和え、器に盛り、その上にクレソンとくるみをのせます。
 
5  小皿にソース・マヨネーズとサワークリームを混ぜ合わせ、ソースを作り、添えます。
 
 

100217serori-sarada2.jpg
とても簡単に出来ましたね。
 
りんごの皮の赤色、セロリの青色、とても鮮やかで食欲をそそります。
 
そして、どちらもシャキシャキで、楽しい食感を味わえます。セロリが苦手のお子様でも美味しく食べてくれそうです。
 
また、サワークリームをソースに使ったので、、酸味がやや強いかも…。
だけどこの酸味で、女性に人気になりそうなサラダです。
 
 
 

動画配信中:りんご選果場

100222douga-sennka-logo.gifりんごは皆さんの手元に届くまでに、生産者によって丁寧に栽培、収穫された後、消費地の要望にこたえるため移出業者の手によって、大きさや着色など、等級ごとに選別する重要な選果作業が行われています。

今回は、りんご移出業者のりんご選果場を見学してきましたので、皆さんにも選果場の流れを簡単にご案内いたします。また、下の画面でりんご選果場の動画も見れますので、ぜひご覧ください。

 

それでは、簡単に選果の流れについてご案内します。

①収穫されたりんご元箱からりんごを1個ずつ取り出し、大きな傷や傷みがあるものを取り除き、選果機のラインへ載せて流します。

②選果機のライン上を流れるりんごは、大きさ、重さ、色、糖度などを自動判別できる画像処理システムや光センサーシステムが搭載されています。これらのシステムが、ラインを流れるそれぞれのりんご情報を読み取り、自動的に等級を判別します。
 
③等級を判別されたりんごは、選果機ラインから選別等級ごとにボックスへ振り分けられます。
 
④等級ごとのボックスに振り分けられたりんごは、人の手によって最終確認をされ出荷用ダンボール箱に詰め込まれます。これで出荷時の選果作業が終了となります。移出業者によっては、箱詰め作業を人の手を使わずに自動箱詰機を使用しています。
 
これで、収穫されたりんごを出荷できる状態になりました。
さあ、いよいよ出荷

私たちの手に届く一個一個のりんごには、生産者たちや、技術者たちの努力が沢山つまっています。だからこそ、世界の人々に感動させる美味しさを実現することができるのです。

なかなか見ることのできない選果場の様子を、短い動画でご案内していますので、ぜひご覧ください。

100218toiawase-logo.gif『りんご大学』では、昨年12月に中国向けの簡体語ページと今年1月に台湾向けの繁体語ページを開設して以来、中国大陸、台湾、香港などからのアクセス数が少しずつ増えてきました。中国の方々から、日本のりんご品種などについての問い合わせも届いています。

今日は、先日届いた中国蘇州からのメールをご紹介します。

中国語では、下記のように書かれています。

你好,我是苏州〇〇电子商务有限公司的,主要经营精品水果,进口水果,我们公司旗下有:
〇〇网.主要针对中高端消费群体.在线销售精品水果,希望能于贵公司合作.

日本語の訳文:

こんにちは、こちらは蘇州〇〇インターネットビジネス有限会社で、主に上質な国産果物や輸入果物を販売しています。現在、弊社では、ネットを開設して、中国の富裕層を対象にしてインターネットの果物販売をしております。今後、御社との相互協力ができれば幸いです。

このように、中国大陸や台湾などの方たちは「青森のりんご」について高い関心を示しています。

今後も「りんご大学」では、もっと多くの方々に青森りんごの美味しさを伝えるために、よりよいホームページ作りに努めて行きます。

皆さんからのご指導や情報提供をお待ちしています。

NEW! ‐モーロりんご療法‐

新ページ公開!

 
      "モーロ先生"による
 
皆さんの記憶で、小さい頃に風邪をひいたりお腹をこわしたりしたときに、すりおろしたりんごを食べさせられたことはありませんか。100217mo-ro.gif
 
1927年 モーロ先生は、
 
「すりおろしたりんご」が
 清浄作用を持ち、
  さらに鎮静作用もあることを、
            発表しました。
 
 
このページでは、
 モーロ先生のりんご2日療法と、
 その後の研究によってわかってきた
 有効成分や効果を、 
     わかりやすく説明しています。
 
 
 
ぜひ、このページで「りんご」の効用を知っていただき、おいしいりんごを存分に味わってください。
 
 
※画像はイメージ画像です。 

 

りんごのフレンチサラダ

 100213sarada-logo.gifりんごは「一日一個で医者いらず」な果物だと言われていますね。生のまま切り分けて食べることが多いと思いますが、ジュース、カレー、お菓子、アップルソース…。意外にもたくさんの料理法があるんです!先週は「りんごの中華風酢のもの」を作りましたが、今回は、とても簡単な「りんごのフレンチサラダ」をご紹介いたします。

100213sarada1.jpg

材料(4人分)

 
りんご1個
レタス1/2個
くるみ40g
サラダ油大さじ3
りんご酢大さじ1
小さじ1

 

 

作り方:

1 ボールにサラダ油、りんご酢、塩を混ぜ、ソースビネグレットを作ります。

2 よく洗ったりんごは縦8割にし、芯を取り除き、皮付きのまま2mm位の薄いいちょう切りにし、
      ①のソースにすぐ混ぜておきます。
3 レタスは、きれいに洗い、一口大にちぎります。くるみは粗いみじん切りにします。②のボー
  ルに入れて混ぜ合わせて器に盛って出来上がりです。

 


味見してみましょう。 100213sarada3.jpg

りんご酢が入ったソースビネグレットの程よい酸味に、りんごの香りとレタスの甘味も相性抜群で、さっぱりした一品ですね。
 
これまで「りんごのなます」、「中華風酢のもの」と、生りんごを活かした「和」「洋」「中」のサラダを作ってきましたが、どれもおいしくて簡単な料理です。
 
りんごは本当に不思議な果物ですね。
 
皆さんもぜひお好みのサラダを作ってみてください。

 

 

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg