2010年7月アーカイブ

seichourkiroku-logo.gifりんごの成長記録を、一本の木に注目して、

毎週更新していきます!  

   -りんごの果実 15 

 現在のりんご花芽の状況をお知らせいたします。

7月31日(土) 11:00 気温25℃ 曇り

100731seicho3.jpg先週、乗用タイプの草刈機を使って園地の草刈り作業を行ないましたが、今週は、持ち運び用の刈払機を使って、土手や木の回り、畑の隅などの草をカットしています。

有袋栽培のため、袋の中に入っているりんごのサイズが分かりづらいのですが、ちょうど袋のかけ忘れのりんごが見つかったので、測ってみると、横幅は約60ミリでした。ずいぶんと成長しましたね。

そして、先月初めにカットしたバヤ(徒長枝)がまだ伸びてきました。りんごの栄養が取られてしまうので、カットしなければなりません。

100731seicho1.jpg草刈の様子100731seicho2.jpg伸びたバヤ(徒長枝)

【成長の目安】    

 時期 発芽・展葉  開花   肥大   着色管理 収穫 休眠  
 状況発芽展葉 
開花 
(始め)
開花 
(満開)
受粉 
結実 
(落花)
 摘果肥大 葉取 
つる
まわし 
 収穫 落葉剪定 
 平年4/9 4/19 5/8 5/14  5/18  6/3   11/5   
 今年 4/74/20  5/135/18  5/21  6/3      

  ※「今年」とは、成長記録を取っている「りんごの木」の記録です。

 

seichourkiroku-logo.gifりんごの成長記録を、一本の木に注目して、

毎週更新していきます!  

   -りんごの果実 14 

 現在のりんご花芽の状況をお知らせいたします。

7月22日(木) 11:00 気温25℃ 晴れ

春先に園地の草刈り作業を行いましたが、ここ数か月の間に再び草が伸びました。土壌の養分をできるだけりんごの樹に吸収してもらうために、今週は草刈り作業を行いました。
下の写真は先週の園地の様子と、草刈り後の園地の様子です。実や葉の重みで枝が下がり、草を刈りづらい環境となっていますが、できるだけ枝への接触を避け、りんごの実が傷まないように作業を進めていきます。

100722seicho1.jpg草刈りの前100722seicho2.jpg草刈りの後

【成長の目安】    

 時期 発芽・展葉  開花   肥大   着色管理 収穫 休眠  
 状況発芽展葉 
開花 
(始め)
開花 
(満開)
受粉 
結実 
(落花)
 摘果肥大 葉取 
つる
まわし 
 収穫 落葉剪定 
 平年4/9 4/19 5/8 5/14  5/18  6/3   11/5   
 今年 4/74/20  5/135/18  5/21  6/3      

 

  ※「今年」とは、成長記録を取っている「りんごの木」の記録です。

 

100426yomesan-logo.gif

 

  -11.ひな鳥の巣立ち- 
 

摘果作業はやや遅れ気味ですが、
お手伝いさんのご活躍もあり、順調に進んでいます。
正常な果実は形も丸く、青々としています。
三角や平べったい形の実はすべて摘果します。
例年に比べて全体的に果実の成長が遅れているそうですが、
我が家ではあまり変わらないように思います。



 

摘果した実はそのまま地面に落しておきます。
摘果が終わる頃には、地面一面が青いりんごの実だらけです。
落とした実は、2か月くらい経ってもなかなか腐敗しません。
今の時期のりんごの実には、ポリフェノールが入っているらしく、腐敗しにくいのだそうです。
くわしくはわかりませんが、そこに着目していろいろと研究しているところもあるようです。
ちなみに気になるお味の方は…
硬くて渋くて、やさしさのかけらもありません。
(というか食べれません。)

 

100721yomesan1.jpg

巣のひな鳥は、もうこんなに成長しました。
ん~かわいい♡
一週間前までは、少し”グロかわ”だったのですが。
抱いて眠りたいとは、このことなんですね!
ひな鳥たちは親鳥のいうことをちゃんと聞いているようで、
デンジャラスなことが起これば(私のことです)、じーっと黙って動きません。
すぐそばで親鳥が見守っています。
見守っているというか…警戒しています。
ごめんなさい、決してあやしい人間ではないのですが。
巣の周りでガサガサしてるなんて、鳥にとっては十分あやしいですよね。

もう巣から出ている子もいます。
ひな鳥たちはもうすぐ巣立ちを迎えます。


先日、私の住んでいる地域の神社で宵宮がありました。
ここの地域ではねぷたが盛んで、
毎年、地区の神社の宵宮では、
ねぷた囃子とお山参詣の囃子を奉納しています。
地域にはグループホームがあり、そこに住んでいらっしゃるおばあさまが、
尺六太鼓を叩きたい、とのことで、奉納の際、太鼓を鳴らしていただきました。
「ずーっと叩いていない」とおっしゃっていましたが、
お山参詣の登山囃子では、
体が覚えていたらしく、上手にこなしていました。
尺六太鼓はとても重いので、
私がうしろから太鼓を支えての演奏でしたが、
とても素晴らしかったです。
「さーいぎ、さいぎ」の節は、ベテランでもきつい場面ですが、
おばあさま、見事なバチさばきを披露してくださいました。
高齢になっても、好きなことや特技があると、いいなぁと思います。
おばあさま、お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
 

あと2週間で弘前のねぷたまつりが始まります。
この時期、津軽では、会社勤めの人も畑仕事をしている人も、
1日の仕事を終えると、みんなで集まり、囃子の練習に励んでいます。
夕方になると、どこの地区を通っても、囃子の音が聞こえてきます。
まつりの血がさわぎます~!
津軽人ならではの感覚です。
津軽の短い夏をみんなでぐっと盛り上げていきましょう!

フライド・アップル

100716apple-logo.gif

「りんご大学」を開校したばかりの頃、「りんごのてんぷら」というレシピをご紹介しましたが、たくさんの好評をいただきました。今回は、揚げるりんごレシピをもうひとつご紹介します。名前は「フライド・アップル」です!とてもシンプルな名前ですが、アーモンドの香りがりんごに浸み込んだ、美味しくておしゃれな一品です。

100716apple.jpg

材料【4人分】 
りんご2個
アマレット大さじ4
牛乳100cc
小麦粉100g
卵黄3個
生クリーム200ml
 砂糖適量

 


作り方:

1.りんごは、芯抜きで芯をくり抜き、上下を切り落とします。皮を取り除き、4等分に輪切りし、塩水に10分ほど漬けます。水気を切ってバットに並べ、アマレットを振りかけて1時間ほど置いておきます。

2.生クリームを泡立て、途中で砂糖を加えてホイップクリームを作ります。

3.卵黄、牛乳、りんごを漬けておいたアマレットを混ぜ、そこへ振るった小麦粉を加え、さっくりと混ぜ、1のりんごにからませます。油でキツネ色になるまで揚げます。

4.器に載せ、ホイップクリームを添えてできあがり。

100717apple1.jpg100717apple2.jpg

 

 


100717apple3.jpg揚げたてのフライド・アップルは、ドーナツのように膨らんでいて、とてもおいしそう!

フォークで切ってホイップクリームをつけて食べると、口の中にほんのりとアーモンドの香りが広がります。


シャキシャキとしたりんごの歯ごたえと、ふわっとしたホイップクリームの相性が良く、風味も食感を楽しめる一品です。ぜひおためしください!

生クリームに加える砂糖の量はお好みで調節してください。
ちなみに、今回使用したアマレットはサントリー社の洋酒 「ディサローノ」です。

 

seichourkiroku-logo.gifりんごの成長記録を、一本の木に注目して、

毎週更新していきます!  

   -りんごの果実 13 

 現在のりんご花芽の状況をお知らせいたします。

7月12日(月) 11:00 気温20℃ 晴れ

天気予報では、今日は曇りのち雨の予報でしたが、畑に行くと見事に晴れていました。ただ、風が強く、りんごの樹の枝が踊っているように揺れており、樹の下に袋がけをしたりんごの実がいくつか落ちていました。せっかく大きくなったのに、落ちたりんごの実がかわいそうになってしまいます。

100713seicho1.jpg有袋栽培のりんご100713seicho2.jpg強風で袋のまま落ちたりんご

【成長の目安】    

 時期 発芽・展葉  開花   肥大   着色管理 収穫 休眠  
 状況発芽展葉 
開花 
(始め)
開花 
(満開)
受粉 
結実 
(落花)
 摘果肥大 葉取 
つる
まわし 
 収穫 落葉剪定 
 平年4/9 4/19 5/8 5/14  5/18  6/3   11/5   
 今年 4/74/20  5/135/18  5/21  6/3      

  ※「今年」とは、成長記録を取っている「りんごの木」の記録です。

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg