りんご農家のお嫁さん日記-21王林の収穫-

100426yomesan-logo.gif

 

-21.王林の収穫-

 晩生種のりんごの収穫がはじまり、
いよいよ本格的な収穫シーズンになってきました。
今、我が家では「王林」を収穫しています。
作業には、4名の方に手伝いに来てもらっています。


今年の「王林」の出来は、夏が暑かったせいもあり、
果点の周りが赤くなる「赤い点」が多くみられます。
選果の際は、どんな小さな赤い点でも見逃すことはできません。
赤い点がついたものは、味も硬さも良品と全く同じですが、
加工用に選果しなければなりません。
「もったいないな~」とは思いますが、
それが悪化して広がってしまうと、
それこそ売り物にならないりんごになってしまいます。
もちろん、表面に赤い点がついているからといって、
人の体には何も影響はありません。
それでもやはり、消費者の皆さんには、
質の良いりんごを提供したいので、
選果作業に手を抜くことはできません。


↓我が家の「葉取らずふじ」yomesan101030.jpg

その年のりんごの病気が予想できるなら、
その影響を最小限にとどめることも、
私たち農家の責任だと思います。
「病気になったから仕方ない」ではなく、
今年の気候や園地の環境はこうだから、この病気が予想される、
それならばこの方法を使おう、ということはできます。
そのためには、知識や経験の豊富な先輩の方々の意見に、
積極的に耳を傾け、指導を受けることも必要だと思います。
ずっと受け身で構えていては、何もはじまりません。


りんご作りはとてもやりがいがあります。
天災さえなければ、自分たちの方法や実践で、
いくらでも良いりんごを作ることができるからです。
今年は、台風や降雹など、大きな被害はなかったものの、
高温などの影響から、小ぶりなりんごが多いようです。
でも、味は抜群においしいですよ!


最後の1個の収穫が終わるまで、
ひたすらまっしぐらです。がんばります!

yomesan101030.2.jpg


 mailmagazine2.gif

 「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

配信ご希望の方は、こちらへ

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg