りんご農家のお父さん-その元気の秘密とは-

101110sutoulogo.gif

岩木山麓でりんご農業を営んでいる須藤義則さんは、77歳を迎えた現在も、毎日作業に励んでいます。いつも笑顔でてきぱきと働いている須藤さんに、その元気の秘密を教えていただきました。
 101108sutou1.jpg
 
 
ringoQ-1.jpg
須藤さん、お元気ですね!りんごの収穫は、りんごを詰めた箱を持ったり、
はしごの上り
下りがあったりと、大変な作業が多いと思いますが、仕事を
するうえで大切にしていることはありますか?
 101108sutou2.jpg
 
私は、「労働は生命」だと思っています。働くことで私たちは生きているんです。私はいつも、「働く喜びは、人間の幸せにつながる」ということを、若い人たちに伝えています。そして、働くためには体を大事しなければなりません。

どんなに「物」
があっても、体の調子が悪ければ意味がないでしょう。私は、医者に行くことはときどきありますが、今まで大きな病気はしたことはありません。

りんご畑は孫爺さんの代から営んでいます。品種は「ふじ」が半分、あとは、「王林」や「ジョナ」などを栽培しています。父親がわりと病弱で、病院に通っていたのですが、自分は体が丈夫でしたので、父親のかわりに若いうちから働きはじめました。
 

※ポケットから取り出したりんごを食べる須藤さん。
 
ringoQ-2.jpg
 りんごは毎日、どのように召し上がっていますか?
 
1日に3個くらい食べていますよ。家では家族みんながりんごを食べています
好きな品種は王林です。酸味も強くないし、味が素直でおいしいんです。
食べるときは、皮を取らずにそのままかじっています。今の若い人は、皮むきにナイフ
を使いたくないから、りんごを食べないという人が増えているみたいですね。やっぱり、
りんごはそのままかじるのが一番です。
特に、つる割れりんごは味が濃くておいしい
ですよ。
ringoQ-3.jpg

 須藤さんの「これが私の元気の秘密!」をぜひ教えてください。

 
無理は絶対にせず、自分の体に合わせて仕事をしています。仕事に合わせて自分
の体を悪くしてしまうことはよくありません。1日の仕事ができるように、自分の体を
調整しながら動くことを心がけています。
あとはりんごを食べることですね!それが
元気の秘密、長生きの秘訣です。
 
※須藤さんの園地で収穫されたりんご 101108sutou3.jpg
須藤さん、ありがとうございました。体を大事にすること、りんごを食べることが須藤さんの元気の
秘訣なんですね。やっぱり、りんごは丸かじりが一番!これからもお元気でりんご作業に励んで
くださいね!
 mailmagazine2.gif

  「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

配信ご希望の方は、こちらへ

 

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg