2010年産りんご 味抜群!! ~そのひみつ~

101110himitu-logo.gif今年は猛暑の影響により、果実全般が品薄傾向で、りんごの価格が平年より高めとなっています。

夏場の高温により、早生種は着色不良がみられたものの、9月を過ぎると晩の気温が下がり、色づきも良好となりました。夏場の高温は果皮の「やけど」などの高温障害をもたらしますが、場合によってはおいしいりんごが育つために必要な条件にもなります。高温が続くと、樹はでんぷんを蓄えます。これが糖に変わるため、糖度が高く味が凝縮されたりんごになります。

101112himitu1.jpg
また、昼夜の温度差も、おいしいりんごが育つためには大切な条件です。りんごの実は、昼は成長し、夜は寒さから身を守るという過程を繰り返しながら成長します。その気温の日較差が大きいと、糖度の高い果実が育つのです。
 
101112himitu2.jpg
今年産のりんごは味がぎゅっとつまったおいしいりんごに仕上がりました。もちろん、おいしいだけではなく、体やお肌にうれしい成分もいっぱい詰まっていますよ!

丹精込めて育てたりんごをぜひお召し上がりください。
 
 
蜜入りりんごについてはこちら↓
 
りんごの着色についてはこちら↓
「りんごの着色」
http://www.ringodaigaku.com/study/index.html

りんごと気候の関係についてはこちら↓
「おいしいりんごに必要なのはこんな気候」
http://www.ringodaigaku.com/study/apple/weather.html

 

 mailmagazine2.gif

  「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

配信ご希望の方は、こちらへ

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg