2011年9月アーカイブ

ringosweets.gif

りんごのスイーツ特集!第13回目は「シェ・モア」さんです。

20110930_1_01shemore.jpg

 今回紹介するのは、弘前市代官町にある「フランス食堂 シェ・モア」さん。本格フランス料理を楽しめる素敵なお店です。そんなフランチレストランに、テイクアウトできるりんごのスイーツがあるんです!
 
 まず1つ目がこちら!
 
20110930_1_02shemore.jpg
  「まるごとりんごチーズ風味パイ」です。青森りんご・チーズ・カスタードクリームをまるごと、2種類のパイ生地で包み焼き上げました!シャキシャキしてみずみずしいりんごと、サックサクのパイがおいしい!見た目もすっごくキュートです♪
 
 2つ目はのりんごのスイーツは、こちら!
 
20110930_1_03shemore.jpg
 「まるごとりんごアールグレイパウンド」です。紅茶の風味がしてとってもおいしい!りんごと紅茶って合うんですね!新しいりんごのスイーツです。
 
 どちらのりんごのスイーツも、見た目もかわいいし、おいしいし、お土産に喜ばれること間違いなしですね!来客の時なんかにももってこいです。もちろん自分へのご褒美に、りんごのスイーツで優雅なティータイムっていうのもいいですね。 
 
20110930_1_04shemore.jpg

 お店の中も素敵!フレンチって、ちょっとかしこまった感じがしてしまいますが、「シェ・モア」さんは、気取らずおいしい本格フレンチを楽しめます。

 
20110930_1_05shemore.jpg
 
 食材は 津軽の旬の素材にこだわっていて、ランチは1,050円~4,200円ディナーは2,100円~5,250円と、手ごろな値段で絶品のフレンチを味わえます。口コミでもコストパフォーマンスが高いと人気です!
 
 秋から春にかけて登場するりんごコースというのもあるんですよ! 
 
 それがこちら!すごいです!とってもおいしそう!!!
 

20110930_1_06shemore.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチの詳細はこちらです♪

  ランチ営業時間 AM11:00~PM2:00 
  りんごランチコース 3,150円(税込み) 
         
 ・りんごの冷製スープ

 ・本日の近海魚とりんごのシードルソース
 
 ・青森県産牛ほほ肉とりんごのパートブリック
包み焼き赤ワインソース
 
 ・県産りんごのデザートパルフェ添え
 (日によりりんごを使用したデザートの種類が
変わります。)
 
 ・自家製パン
 
 ・エスプレッソ
 りんごをはじめ、津軽の旬の素材をフレンチで味わえる、素晴らしいお店です!皆さん是非お試しくださいね!
 
 
 
 
20110930_1_map_shemore.jpg店名 フランス食堂 シェ・モア
 
住所 青森県弘前市代官町53-2
 
TEL 0172-33-7990
 
定休日 第1・第3月曜日
 
営業時間
 
ランチ  AM11:00~PM 3:00
ディナー PM 5:00~PM10:00

 

今収穫されているりんご

shukaku.jpg   

hirosakifuji2011.jpg

 

 

-ひろさきふじ-

収穫期は10月初旬です。形や食味はふじに似ています。ふじよりも酸味がすくなめですが、色も鮮やかでおいしいりんごです。

ふじより1ヵ月早く出回ります。ふじが待ちきれない方、りんごはふじが好きな方、青森県内の小売店で広く見られる人気品種なので、ぜひ、お試しください!

 

 


 

 

  

toki2011.jpg

 

 

-トキ- 

10月上旬から中旬が食べ頃。早生種の「きおう」と黄色の晩生種をつなぐ中生種です。王林とふじの交配で、甘酸適和で、香り、歯ざわり、口当たりが良好

ナイフを入れると、切り口から果汁が溢れてくるほど、多汁です。

 
 
 
 
 
 
 
 
  いざ、実食!!

  

IMG_2246.jpg
toki3.jpg

 

「ひろさきふじ」は味が濃くておいしいです。蜜が入りやすい品種で、味もふじと比べても遜色ないかもしれません。「トキ」はパリっとジューシー!シャキシャキとした食感が魅力です。どちらも10月を代表するおいしいりんごですので、みなさん是非、ご賞味ください!

ringoline.gif

 mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

 

manji.gif
hirosakimaturi.jpg
 9月の23、24日の2日間、弘前城築城400年を記念して『弘前卍フェスティバル』が開催されました。こちらは、追手門広場の様子です。
 
 「ひろさき卍フェスティバル」限定屋台では、ご当地グルメがいっぱい!どれもおいしいので、完売続出!たくさんの人で賑わっていました。
 
hirosakimaturi2.jpg
 ステージイベントでは、AOMORI花嵐桜組がよさこいを披露していました!

hirosakimatsuri4.jpg
 とってもかっこいいんですよ!子どもたちも一緒に参加していました。パワーみなぎるよさこいは、見ている人を元気にさせてくれますね!
 
 このよさこいには、たか丸くんと、
 
hirosaki3.jpg
 りんご娘のみなさんも
 
ringomusume.jpg
 一緒に踊っていて、とってもキュートでした!

 この他にも、「弘前JIDAI街道行列」のパレードに弘前市民ら約1300人が参加し中心街はとてもにぎわっていて、「時代と次代が交差する歴史と文化」のテーマの如く、とても素晴らしいフェスティバルでした!

 
ringoline.gif

 mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

ringodaigakukurinikku.jpg
 
 
りんご大学クリニックとは、かわいい動物達を主人公にりんごの効能をわかりやすく紹介する絵本です。
 
 
虫歯になっちゃったカバ太くんが、りんご大学クリニックに訪れます。
スゴ腕のお医者さん、Dr.モンキーが処方したものとは!
 
 
かわいい動物達と一緒にりんごの効能について学んで、
りんごは体に良い!ということを知って頂ければと思います。
 
みなさんも、りんごを食べて健康になろう!!
 
ringoline.gif

 mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

今収穫されているりんご

shukaku.jpg      

koumei2.gif

 

 

-黄明- 

 みなさんは、黄明(こうめい)を食べたことがありますか?

 収穫時期は9月中旬。食欲をそそるような黄色で、爽やか。玉伸びが良い。糖、酸のバランスよく、高級感もあるのが特徴です。

 

 

 

 黄明は青森県の弘果弘前中央青果が「つがりあんアップル」として専用利用権を設定している6つの新品種のうちの1つです。みなさん、要チェックです!!

koumei.gif「つがりあん」とは・・・

青森県の津軽を中心とした地域で生産された農産物で、弘果弘前中央青果㈱が自信を持ってオススメする商品につけられたオリジナルブランド名です。現在はつがりあんメロンシリーズで5品種、つがりあんアップルシリーズで6品種が出ています。弘果が苗木、生産指導などをおこなっており、自信を持ってオススメできる商品となっております。
 
  いざ、実食!!

 

koumei3.gif

 

 「黄明」は甘く、やや芳香があり、歯ざわりは軽く、多汁で舌触りも良好。皮が比較的薄いので、丸かじりがおすすめです!

 つがりあんアップルの「黄明」!是非、お試しください!

ringoline.gif

mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

月別 アーカイブ