2014年9月アーカイブ

第46号 スウェーデン人の心のふるさとダーラナ地方

 

美しい自然と古い伝統が融合し、スウェーデンの産業や芸術にも多くの影響を与えたダーラナ地方。また、一つ一つ職人の手作りで木のぬくもりが伝わってきそうな「ダーラヘスト(ダーラナホース)」について紹介します。

新しいウィンドウで開きます記事はこちらのホームページでご覧頂けます。

anim.gif
新しいウィンドウで開きます 過去のバックナンバーはこちらをクリックして下さい。

 雄大な自然に囲まれ「森と湖の国」と言われる北欧最大の国スウェーデン。
家具やファッションビジネスの分野でも発展を遂げ、「IKEA」や「H&M」に代表されるように、魅力的なデザインを世界へ発信。ここ数年は日本でも北欧ブームが続いています。
そんなスウェーデンについてご紹介する「北欧からのお便り~Life in Sweden~」

本コーナーは、スウェーデン在住でマルカリド市議会議員の工藤信彰さん(青森県弘前市出身)にスウェーデンの魅力、食や習慣、文化などをご紹介していただきます。

cafe_banner.jpg

 弘前市ではりんご博覧会のイベントの一つとして、「りんごカフェめぐり」が開催されます。

 りんごカフェめぐりは、弘前市内の参加喫茶店でカフェ文化を楽しみながら、地域の特産品であるりんごスイーツのおいしさを知ってもらおうというスタンプラリー形式のイベントです。

cafe_sweets.jpg

 提供されるりんごスイーツは、弘前名物のアップルパイはもちろん、各店独自のアイデアを盛り込んだオリジナルメニューを楽しむこともできます。「りんごってこういう食べ方もあるの!?」と、新しい発見があるかもしれません♪

 スタンプ2個でりんご1個がもらえるほか(限定1,500個)、さらにお引換いただいた方の中から抽選でりんごの木のオーナー権やシードルなどをプレゼント!

cafe_sticker.jpg

 カフェめぐりは9月27日~11月30日までの2ヶ月間です。気になるお店に焦点を絞って行くもよし、思い切ってコンプリートを狙うもよし、楽しみ方は人それぞれ!そのままでも美味しいりんごが、どのように変身するのか気になりますね。各店自慢の絶品りんごスイーツで、ますます青森りんごのファンが増えていきますように♪

 


弘前りんごカフェめぐりfacebook 
https://www.facebook.com/hirosakicafemeguri
詳細情報はこちらでご覧いただけます。

主催:まちなかりんごだらけ実行委員会
お問い合わせ りんごカフェ巡り事務局
TEL 0172-33-5369

※プレゼントの内容などは事情により予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

France_banner.gif

 9月27日(土)と28日(日)の2日間、弘前市土手町の蓬莱広場で、
「Fête Française à Hirosaki(フェット・フランセーズ・ア・ヒロサキ) ~フランス日和」
が開催されます。

 弘前とフランス・・・、一見何のつながりも無さそうに思われるかもしれませんが、 実はどちらの地も「りんご」が生活に深く関わっています。特にフランス北西部では、人々はりんごと共存して生活し、独自のりんご文化を築いています。

 そして、今年から弘前市と弘前大学で協力し合い「弘前×フランス」プロジェクトが始まりましたが、今回のフェット・フランセーズ・ア・ヒロサキはその中でも最大のイベント!弘前の街を舞台に、フランスの言葉や文化を体験することができます。

france_marche.jpg

※画像はイメージです

 

 中でもりんご大学おすすめは、27日のフランス風マルシェ!異国情緒たっぷりの洒落たマルシェで、旬の美味しい青森県産りんごを購入することができるのです。
  さらに、ボルドー地方のお菓子「Canelé(カヌレ)」をはじめ、シードルやフレンチトーストなどの試食試飲ができます。また、りんごを使った珍しいフランス郷土菓子の試食もございます。

 翌日28日は「Ciste(シスト)」というフランス発祥の宝探しゲームが行われます。宝そのものよりも探す過程を楽しむゲームで、地図とヒントを片手に新鮮な視点で土手町商店街を探索することができます。この日土手町では、「クロスエス」「りんごカフェめぐり」「カルチュアロード」など他のイベントも並行して行われますので、街中が活気にあふれる一日となりそうです。

 マルシェで買ったりんごを丸かじりしフランスの郷土菓子に舌鼓を打つ・・・、今週末は爽やかなこの季節にふさわしい素敵な時間を過ごしてみませんか?

 

apple_ani.gif イベント内容 apple_ani.gif

9月27日(土) フランス風マルシェ 9月28日(日) シスト(宝探しゲーム)
11:00~ ワークショップ 10:00~15:00 
11:30~ カヌレ・フレンチトースト試食 【受付】蓬莱広場
12:30~ シードル試飲 【参加費】無料
13:30~ カヌレ・バゲットチョコサンド試食 【宝探し会場】土手町商店街
14:30~ りんごを使ったフランスの郷土菓子試食

 


「Fête Française à Hirosaki ~フランス日和」facebook
https://www.facebook.com/hirosakicafemeguri
詳細情報はこちらでご覧いただけます。

お問い合わせ:「弘前×フランス」フェット実行委員会  frenchpj@cc.hirosaki-u.ac.jp
後援: 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
Sous le parrainage de: Ambassade de France/Institut français du Japon

※試飲試食は数量限定となっております。また、イベントの内容・時間などは事情により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

hirosaki_french_logo.jpg

 

ivent_20140920_tit_01.jpg

ivent_20140920_tit_02-b.jpg

ivent_20140920_mid_01.jpg

今年のりんごの収穫の無事を祈り開催される「弘前りんご博覧会」が今日から始まりました。弘前市は「りんご王国」になります。数日前よりフラッグがお目見え、まちなかは開幕ムードに包まれていました。この日を心待ちにしていた方も多かったのではないでしょうか?

 

ivent_20140920_mid_02-b.jpg

オープニングを飾るのは、市りんご公園で行われる「ひろさきりんご収穫祭」です。 市内のりんごが好きな小学生3人の王さまが選ばれ戴冠(たいかん)式が始まりました。

ivent_20140920_ousama1.jpg

ivent_20140920_ousama2-b.jpg

王さまが大臣(葛西憲之市長)に開催を命じ開会を宣言します。いよいよ収穫祭の幕開けです。

ivent_20140920_ousama3-d.jpgりんごの実りに感謝と収穫の無事を祈り、りんご王国の繁栄を祝う数々のイベントが12月上旬まで開催されます。

ivent_20140920_mid_03.jpg

弘前産りんご  栄黄雅(えいこうが)400個を使用した巨大アップルパイ。この酸味と食感がアップルパイにとっても良く合います。良い香りに誘われて今日も行列ができていました。

ivent_20140920_pic_04-b.jpg

 

ivent_20140920_mid_04-c.jpg

ニッカシードル、タムラシードル、kimoriシードルの飲み比べとパティシエが教えるそば粉を使ったガレットづくりが体験できます。
※飲酒後の車の運転にはお控えください。

ivent_20140920_pic_05-b.jpg

 

ivent_20140920_mid_05-c.jpg

りんごかじり虫ゲームで口いっぱいに頬張る子どもたち。100gちょうどになるようにかじっていきます。6人の優勝者には「りんごもぎとり体験」がプレゼントされました。
「簡単そうにみえたけど、意外と100gにするには難しいし大変だったけど、りんごはとても美味しかったです。」と感想を述べていました。

ivent_20140920_kajiri1.jpg

ivent_20140920_kajiri2.jpg

ivent_20140920_apple.jpgヤマハチアップルの屋外テントで販売しています。(左よりサンつがる、きおう)

 

ivent_20140920_mid_06.jpg

9/21(日)イベントスケジュール

10:00 ジャンピングポムズ
10:30 アルプスおとめ ライブ
11:30 シードルセミナー
12:00 りんごかじり虫ゲーム
13:30 りんご娘 ライブ

 



[問合せ先]
まちなかりんごだらけ実行委員会(弘前市観光政策課内) TEL 0172-35-1128

※イベントの内容、開催日時、開催場所などは天候や在庫状況他、事情により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

[関連リンク]

新しいウィンドウで開きます 弘前市ホームページ
新しいウィンドウで開きます りんご王国ホームページ
新しいウィンドウで開きます 弘前市りんご公園

izumi_banner_veg.jpg

野菜ソムリエ柳澤泉さんから、りんごを使ったレシピをご紹介していただくコーナーです。
昨年度のコラムで明るく楽しくりんごの美容効果について教えて下さった柳澤さんは、野菜ソムリエの中でも上級のシニアソムリエ!!
野菜・果物のスペシャリストおすすめのレシピで、身体も心も元気になりましょう♪

 


 

皆さん、こんにちは!シニア野菜ソムリエの柳澤泉です。

暑い夏に別れを告げ、いよいよ実りの秋を迎えますね。

待ちに待ったりんごの季節の到来です!

久しぶりに新鮮なもぎたてりんごが味わえると思うと、何だかワクワクしてきます。

サクサクりんごの食感は、イキの良い若者に出会ってエネルギーをチャージできるような気持ちになれるから不思議・・・・

初物りんごの食感を心待ちにしていた人も多いでしょう。

今月は、初物りんご「つがる」のサクサク感を生かしたレシピをご紹介します。

 

【りんごと大根のコールスロー】 材料(2人分)

材料

ringo_daikon.jpg

りんご(皮付き) 1/2個
大根 3cm
きゅうり 5cm
スプラウト 少々
<調味料>  
マヨネーズ 大さじ1
レモン果汁 大さじ1
はちみつ 大さじ1/2
塩・コショウ 少々

 

 

 

 

作り方

  1. ringo_ichogiri.jpgりんごは皮付きのまま、いちょう切りにして塩水にくぐらせる。

  2.  

     

     

  3. kyuri_hangetsu.jpgきゅうりは縦半分にして小口切りし、塩もみをする。

  4.  

     

     

  5. daikon_hosogiri.jpg大根は皮をむいて、5mmくらいの千切りにし熱湯をくぐらせて冷ましておく。

  6.  

     

     

  7. 1~3の材料を全部合わせたあと、コールスローの調味料を混ぜ和える。最後にスプラウトをのせる。

 

「つがる」は香りはそれほど強くないので、他の材料と合わせたりサラダにするにはぴったりの品種です。

そして何より、栄養分が凝縮された皮の部分まで食べられるので、色々な野菜と組み合わせて食べて欲しいですね。

 


 

yanagisawa_profile.jpg

柳澤 泉さん プロフィール
(東京都出身 日本大学大学院 博士前期課程修了)

自立した地域社会の構築を目指し、通称「野菜ソムリエ」の最高峰であるシニア野菜ソムリエの資格を取得、食産業のスモールビジネス支援を数多く手掛けています。 種苗会社専務取締役、(特)農商工連携サポートセンター理事、企業組合あっぷるびゅあ代表など多方面で活躍されています。

 

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg