2014年12月アーカイブ

第50号 スウェーデンのクリスマス

 

クリスマス前には町はイルミネーションで綺麗に飾り付 けられ町も人も賑わい ます。
ルッセカッテル(Lussekatter)と いう菓子を食べる習慣もあります。
今回はスウェーデンのクリスマスの様子をご紹介します。

新しいウィンドウで開きます 記事はこちらのホームページでご覧頂けます。

anim.gif
過去のバックナンバーはこちらをクリックして下さい。

 

雄大な自然に囲まれ「森と湖の国」と言われる北欧最大の国スウェーデン。
家具やファッションビジネスの分野でも発展を遂げ、「IKEA」や「H&M」に代表されるように、魅力的なデザインを世界へ発信。ここ数年は日本でも北欧ブームが続いています。
そんなスウェーデンについてご紹介する「北欧からのお便り~Life in Sweden~」

本コーナーは、スウェーデン在住でマルカリド市議会議員の工藤信彰さん(青森県弘前市出身)にスウェーデンの魅力、食や習慣、文化などをご紹介していただきます。

blog_applechees_01.png blog_applechees_02.png ac_main_01_20141226.pngac_main_02_20141226.pngac_main_03_20141226.png ac_shishoku_02_20141226.png

作り方は簡単!

  1. りんご(種類は問わず)を適当な厚さにカット。
  2. blog_applechees_ill_b_apple.png

  3. お好みのチーズを適当な厚さにカット。
    りんご大学スタッフおすすめは、クセが少なくて中がとろ~りまろやか“カマンベールチーズ”です。
  4. blog_applechees_ill_cheese.png

  5. りんごの上に重ね、お皿に盛りつけて出来上がり。

 

blog_applechees_line_green.png
人が集まるパーティには、ナッツやハーブなどをのせておしゃれに演出。 blog_applechees_lineshita_b.png blog_rc_end_01.png
blog_rc_end_02.png

関連記事
 りんごの栄養・効用 http://www.ringodaigaku.com/eat/effect/effect_2.html

 

ringotoast_banner_jap.jpg

~ツル割れりんごでトーストサンド~

 

 手軽で栄養もあるりんごトースト!体にいいのはわかっているけど、お金がかかるから毎日はちょっと・・・。そんな方の強い味方が「ツル割れりんご」です。

 

【ツル割れりんごとは?】

 「ツル割れりんご」とは、りんごのツルもとに亀裂が入っているりんごのことです。

 ツル割れは、りんごの果肉が急激に成長することによって、果皮がその成長に追い付かずツルもとに亀裂が生じる現象です。割れているので中が腐っているのではと不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、亀裂の部分は外気に触れて乾燥しているため、切り取って食べれば何の問題もありません。

turuware_kakomi.jpg

turuware_kakomi_2.jpg

 ツル割れは成長の証なので、むしろ普通の実よりも熟していて美味しいものも中にはあります。外観が良いとは言えないため商品価値が下がり安価で販売されますが、味自体は全く変わらないのでお買い得です。

 

 茶色い部分を切り取ったら、あとはいつもと同じ!

ringotoast_step.jpg

 トーストしたパンにマーガリンとりんごジャムを塗って、8つ切りにしたりんごをはさむだけ!

 

ringotoast_turuware_2.jpg

 身体にいいことは毎日続けたいものです。お手頃価格のツル割れりんごでトーストサンドを毎日食べて、健康を美味しく手軽にキープしましょう♪

 

izumi_banner_veg.jpg

野菜ソムリエ柳澤泉さんから、りんごを使ったレシピをご紹介していただくコーナーです。
昨年度のコラムで明るく楽しくりんごの美容効果について教えて下さった柳澤さんは、野菜ソムリエの中でも上級のシニアソムリエ!!
野菜・果物のスペシャリストおすすめのレシピで、身体も心も元気になりましょう♪

 


 

12月に入った途端のドカ雪に、タイヤ交換をしないまま長期間留守にしてしまった私は、未だに夏タイヤをはいたままの車が車庫に鎮座しています。さてさて、どうしたものでしょう・・・・

この時期はお友達や親戚へのりんごの配送も一区切りつき、いよいよお正月を迎える準備で忙しくなる季節です。年末年始にご馳走を食べたあとの果物には、やっぱりりんごが最高!なぜ、食後にりんごが食べたくなるのか?自分なりに分析してみました。りんごには、香辛料やクセのある食材の風味をリセットしてくれる働きがあるのではないかと思います。身体に良いだけではなく、りんごのもつこんな側面が、知らず知らずのうちに「食後にはりんご」という習慣を生んでいるのですね。まあ、軽いりんご中毒ですけど・・・(笑)

今月は、りんごの和風スウィーツのレシピ紹介です。青森県南部地方でよく食べられる「へっちょこ団子」にりんご煮をかけていただく和風スウィーツです。お正月にお汁粉代わりに、作ってみてはいかがでしょう?

 

yanagisawa12.jpg

【へっちょこ団子のりんご煮がけ】

材料(2人分)

米粉 50g
白玉粉 50g
ジョミ粉末(あれば) ※1 10g
100cc
スペアミント 少々
りんご(サンふじ) 1個
レモン汁 1/4個分
グラニュー糖 20g
ブランデー(お好みで) ※2 少々

 

作り方

  1. 米粉と白玉粉、ジョミ粉末(あれば)を混ぜ、水を加えて耳たぶくらいの柔らかさにこねる。

  2. 白玉団子を作る要領で、適量をとり真ん中を少し窪ませてから熱湯で茹でる。

  3. りんごは皮を剥き、1cmくらいのさいの目に切る。

  4. さいの目に切ったりんごに、搾ったレモン汁とグラニュー糖を入れ煮詰める。

  5. 茹でたへっちょこ団子にりんご煮をかけ、熱いうちにいただく。

 

    ※1 ジョミとはガマズミの果実のことで、青森県南部地方ではこう呼びます。

    ※2 お好みでブランデーを少々入れて、りんごを煮ても美味しいです。

 


 

yanagisawa_profile.jpg

柳澤 泉さん プロフィール
(東京都出身 日本大学大学院 博士前期課程修了)

自立した地域社会の構築を目指し、通称「野菜ソムリエ」の最高峰であるシニア野菜ソムリエの資格を取得、食産業のスモールビジネス支援を数多く手掛けています。 種苗会社専務取締役、(特)農商工連携サポートセンター理事、企業組合あっぷるびゅあ代表など多方面で活躍されています。

 

blog_applechees_01.png blog_applechees_02.png blog_applechees_04_b.png

作り方は簡単!

  1. りんご(種類は問わず)を適当な厚さにカット。
  2. blog_applechees_ill_b_apple.png

  3. お好みのチーズを適当な厚さにカット。
    りんご大学スタッフおすすめは、クセが少なくて中がとろ~りまろやか“カマンベールチーズ”です。
  4. blog_applechees_ill_cheese.png

  5. りんごの上に重ね、お皿に盛りつけて出来上がり。

 

blog_applechees_line_green.png
人が集まるパーティには、ナッツやハーブなどをのせておしゃれに演出。 blog_applechees_lineshita_b.png blog_ringocheese_end.png
1  2  3

月別 アーカイブ