2015年1月アーカイブ

ringotoast_banner_jap.jpg

~お好みジャムでりんごトースト~

 

ringotoast_jam1.jpg

 マーガリンの塩気とジャムの甘味、そして生りんごの爽やかさが絶妙なりんごトーストサンド!基本の味はりんごジャムですが、時には他のジャムも試してみてはいかがでしょうか?

 

strawberryjam.jpg

◎いちごジャム

ジャムの中でもどちらかというと酸味の少ないいちごジャムは、さっぱりとした生りんごと相性が良いです。

 

marmalade.jpg

◎マーマレード

柑橘系ならではのほどよい酸っぱさが生りんごの風味をひきたてます。甘さ控えめで爽やかな味わいです。

 

blueberryjam.jpg

◎ブルーベリージャム

ブルーベリーは目にいいと言われており、更に栄養効果を期待できます。色鮮やかで見た目も美しいです。

 

 

 どのジャムにするか決まったら、あとはいつもと同じ!

ringotoast_step.jpg

 トーストしたパンにマーガリンとジャムを塗って、8つ切りにしたりんごをはさむだけ!

 

ringotoast_jam2.jpg

 味の良さもさることながら、視覚的に華やかになるのもうれしいところです。その日の気分に合うジャムを選んでもいいし、全種類少しずついただくのもいいですね!りんごトーストサンドを毎日楽しくいただいて笑顔で健康に過ごしましょう♪

 

izumi_banner_veg.jpg

野菜ソムリエ柳澤泉さんから、りんごを使ったレシピをご紹介していただくコーナーです。
昨年度のコラムで明るく楽しくりんごの美容効果について教えて下さった柳澤さんは、野菜ソムリエの中でも上級のシニアソムリエ!!
野菜・果物のスペシャリストおすすめのレシピで、身体も心も元気になりましょう♪

 


 

新年明けましておめでとうございます。

りんご好きによる、りんご好きな人のためのりんごレシピ紹介、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

おそらく、ひと月にりんごを50個は食べていると思われる私ですが、このお正月にそれを上回る人に遭遇しました・・・・食後はもちろん、カフェタイムにもりんごを食べているそうで、その数は何と!ひと月に80個以上。上には上がいるものだと感心しましたが、ほとんど店頭に並ばない真夏を除き、年間を通じて食べ続けているそうです。還暦を迎えた方ですが、健康診断はいつもオールクリアの優等生。健康を保ちながら元気に仕事をしつつ、社会的な活動にも積極的に取り組む姿は羨ましい限りです。

さて、新年最初のレシピ紹介は健康寿命を意識?した一品です。りんごとチーズの相性は抜群ですが、寒い季節にはこんな食べ方もお薦めです。今年1年、皆様も健康で楽しく過ごされますように!

 

yanagisawa_v05_cocot.jpg

【りんごのチーズココット】

材料(2人分)

玉ねぎ 中玉1/2個
チーズ(今回はウォッシュタイプで円形のものを使用) お好みの量
りんご 1/8個
はちみつ 小さじ1
塩・こしょう 少々
シナモンパウダー 少々

 

作り方

  1. 玉ねぎはたて半分にしたものを薄くスライスし、塩・こしょうでしんなりするまで炒める。

  2. チーズを放射状にカットしておく。

  3. 耐熱容器に炒めた玉ねぎを敷き、その上にチーズをのせ、皮付きのままスライスしたりんごを並べる。

  4. はちみつを回しかけて、予め230度に熱したオーブンに入れ、10分加熱する。

  5. 仕上げにシナモンパウダーをふる。

 


 

yanagisawa_profile.jpg

柳澤 泉さん プロフィール
(東京都出身 日本大学大学院 博士前期課程修了)

自立した地域社会の構築を目指し、通称「野菜ソムリエ」の最高峰であるシニア野菜ソムリエの資格を取得、食産業のスモールビジネス支援を数多く手掛けています。 種苗会社専務取締役、(特)農商工連携サポートセンター理事、企業組合あっぷるびゅあ代表など多方面で活躍されています。

 

blog_applechees_01.png blog_applechees_02.png
applechees_main_osake.png

ついつい、飲みすぎてしまうお酒、食べすぎてしまうしっかりした味付けの料理。
翌日は、二日酔いや胃もたれなどで極端に食事を抜いたりと、食生活も乱れがち。
そこで、おすすめしたいのが「りんごチーズおつまみ」です。

  • 少量でもしっかり栄養補給
    栄養価も高くヘルシーなチーズですが、全般的にビタミンCと食物繊維が不足しています。そこで、りんごを一緒にとることで、栄養バランスのとれた組み合わせとなります。

  • 美容の大敵むくみを撃退
    アルコールのとりすぎや塩分の高い食事などで気になるのが「むくみ」。りんごに含まれるカリウムが老廃物の排出を促し、むくみ解消の手助けとなります。

作り方は簡単!

  1. りんご(種類は問わず)を適当な厚さにカット。
  2. blog_applechees_ill_b_apple.png

  3. お好みのチーズを適当な厚さにカット。
    りんご大学スタッフおすすめは、クセが少なくて中がとろ~りまろやか“カマンベールチーズ”です。
  4. blog_applechees_ill_cheese.png

  5. りんごの上に重ね、お皿に盛りつけて出来上がり。

    ac_shishokumemo_20150106_ja.png


関連記事
 りんごの栄養・効用 http://www.ringodaigaku.com/eat/effect/effect_2.html
 シニア野菜ソムリエ 柳澤泉 美容コラム/第4回 むくみ予防に最大効果  http://www.ringodaigaku.com/play/column_y/index.html

 

ringo_attaka_banner.jpg

 

ringosoup_pumpkin.jpg

 寒さが厳しいこの季節、りんごを使ったあったかスープはいかがですか?今回はビタミンAやカロチンが豊富に含まれているかぼちゃと組み合わせ、栄養価がさらにアップ!りんごのほのかな酸味がかぼちゃの甘さを一層引き立てます。とろりと優しい口当たりのポカポカスープで、今年の冬も元気に乗り切りましょう♪

 

youtube_ban_move_recipe.jpg 
新しいウィンドウで開きます 動画はYouTubeのサイトでご覧いただけます。

 

【りんごとかぼちゃのクリームスープ】

 

材料(4人分) 材料費(1人前)約123円 
りんご 1個半 
かぼちゃ 1/8個
玉ねぎ 1/2個
バター 大さじ1
コンソメ(顆粒) 小さじ4
牛乳 500cc
生クリーム 100cc
塩・コショウ 適量
 
 
作り方
  1. りんごとかぼちゃは皮をむいて小さい乱切りに、玉ねぎは薄切りにする。 
  2. 鍋にバターを入れて溶かし、玉ねぎを弱火で炒めて軽く火を通す。 
  3. 玉ねぎがしんなりしてきたら、りんご・かぼちゃ・牛乳・コンソメを入れて中火で煮る。 
  4. かぼちゃが柔らかくなったら火からおろし、なめらかになるまでミキサーにかける。
  5. 生クリームを加え再び火にかけ、塩・コショウで味をととのえて完成。


※お好みでナツメグやシナモンなどのスパイスを加えると風味がさらに引き立ちます。

 

こちらにもレシピをのせております

 

ringotoast_banner_jap.jpg

~受験勉強の夜食にりんごトーストを♪~

 

 年が明け、いよいよ受験シーズンに突入!夜遅くまで勉強していると次第に小腹が空いてきて集中力も途切れがち、そんな時にはりんごトーストサンドをどうぞ!

 

juken_1.jpg

 勉強しているうちに空腹を感じるのは、脳が活発に活動してカロリーを消費しているからです。脳のエネルギー源はブドウ糖なので、糖質を摂取すると血糖値が上がりブドウ糖が供給され頭が良く働きます。
 即効性のある糖に加え、徐々に血糖値が上がる消化の良い炭水化物を両方組み合わせて摂ると、脳の働きが活発になり受験勉強の効率が上がります。つまり、りんごトーストサンドは夜食にピッタリなのです!

 また、咀嚼(そしゃく)による物理的な刺激によって、脳内の血流量が増加して脳の活動が活発になり眠気も覚めます。だから、生りんご入りで歯ごたえのあるりんごトーストサンドは夜食にうってつけなのです!

 

 作るのもあっという間なのでお手軽です♪

ringotoast_step.jpg

 トーストしたパンにマーガリンとりんごジャムを塗って、8つ切りにしたりんごをはさむだけ!

 

ringotoast_yasyoku1.jpg

 コーヒーや紅茶などのお飲み物と共にりんごトーストサンドで勉強の効率アップ!この冬はりんごトーストサンドで受験を乗り切りましょう!

 

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg