りんごで調(腸)子良し!!

朝のりんごは金! 昼は銀! 夜は銅!

りんごは朝に食べるのが、もっとも身体に良いそうなんです。

IMG_8189.png

 

ごはんを食べる時間が惜しいときでも、りんごなら手軽に食べられます。

りんごの果糖は、効率のよいエネルギー源となるので、朝食に食べると頭の回転も良くなります。

 

しかも、食物繊維(アップルペクチン)の整腸作用で便秘が解消されます。朝から調(腸)子良いなんて嬉しいですね。

そして、便秘が改善されると、「頭痛や肩こりなども改善される」といわれています。

 

さて、そんな頭にも身体にも良いりんご。

今回ご紹介する旬のりんごは、シナノスイートです。

こちらのシナノスイートは、「果汁はたっぷり」「甘さも強く」、さらに「香りもよい」ので、とても人気があります。

10月中旬くらいに収穫されるので、そろそろスーパーなどで見かけた方もいらっしゃるでしょうか?

 

シナノスイートは、300~400gが標準的な大きさのようですが、今回、撮影したシナノスイートは、どれも500g前後どーん

IMG_8190d.png

どーんどーん

IMG_8192d.png

どーんどーんどーん

IMG_8194d.png

お…大きい…。

 ※シナノスイートの詳しい説明はこちら:http://www.ringodaigaku.com/main/hinshu/si/sinanosweet.html

 

それでは、カットして食べてみます。

なんとも食べやすいお味です。何個でも食べられるかんじです。美味…♪

 

もちろん生でも美味しいのですが、 今回はフレッシュジュース作りに挑戦してみようと思います。

なぜなら以前、りんご収穫祭で「フレッシュジュース体験」をした際の味が忘れられず、また飲みたいなあと思っていました。

※フレッシュジュース体験の記事はこちら:http://www.ringodaigaku.com/blog/2015/09/post-470.html

 

フレッシュりんごジュース

 作り方はいたってシンプル。りんごは芯を取り、皮ごとすりおろし、絞るだけ。

自宅にある器具で作ることができると思います。

 

IMG_8256a.png

できました!

 

ジュースのお味は、生で食べるより甘さが強くなったように感じました。

そして、「りんごそのままの味」のジュースになりました!

 

お手軽に自宅でりんごジュース。ぜひ、お試しくださいね。

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg