2016年6月アーカイブ

sweets_banner_i02.png

さて今回は、青森県の「弘前市りんご公園」内にあります「りんごの家レストラン」にお邪魔いたしました。公園内には色々な種類のりんごの樹が栽培されており見学することができます。

DSCN1436s.jpg

現在すくすくと育っているりんごの果実

 

----------------------------------------

 タルトタタン

----------------------------------------

早速タルトタタンを注文します。

  タルトタタンセット ・・・ 864円(税込)

 

タルトタタンはフランス発祥のりんごのお菓子。りんごをカラメル状に煮詰めたものにタルト生地をかぶせオーブンで焼くのですが、煮詰めるのにとても時間がかかります。この手間暇を必要とするタルトタタンを作るきっかけとなったのは去年10月のイベントでした。

  ※去年10月のイベント参考ページ「弘前りんごをタルトタタンで」 ⇒ 記事はこちら

 

試作当初は火加減や水分調整に苦労されたそうです。試作を重ねてようやく完成したタルトタタンを味わえるのは6/3~7/29、11/18~3/31期間内の毎週金曜日。1日に16セット限定販売の自家製りんごスイーツ「タルトタタン」をぜひ召し上がってみてくださいね♪

IMG_1864s.jpg

 

----------------------------------------

 りんごの生絞りジュース

----------------------------------------

セットのドリンクは「りんごの生絞りジュース」(下記写真右側)がおススメで、こちらもふじを使用しており搾りたてのジュースを飲むことができます。

DSCN1414s.jpg

無添加なので早めに飲まないと色が酸化しますが、これはりんごポリフェノールがたくさんある証拠。ポリフェノールは老化の進行抑制や疲れを軽減する働きがありますよ。

 

----------------------------------------

 店内の様子

----------------------------------------

また、りんごの家では各種りんごグッズを取り揃えており、見ているとついあれもこれも欲しくなってしまうようなかわいらしい小物たちで溢れています。ついお土産選びに時間をかけてしまいそうですね。

 

今回も「りんご大学の広告(名刺サイズ)」をレジ近くに置かせてもらいました。

こちらの広告ですが2次元バーコードを追加しましたのでスマホをお持ちの方はぜひ読み取っていただければ幸いです。また「りんご大学」と検索していただいてもホームページをご覧いただけます。何卒よろしくお願いいたします。

IMG_1872s.jpg

 

りんご公園では8/1から収穫体験が始まり、今年のりんごが出始めます。

この収穫体験は11月の中ごろまで続き、色々な品種のもぎとりを楽しむことができますよ♪

 

【アクセス】 りんごの家レストランまでの道のりについては下記地図をご参照ください。

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 


 

【りんご公園】

電話 0172-36-7439
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/ringopark/

 

りんごのタルタルソース

今回ご紹介するりんごレシピは「りんごのタルタルソース」です。

玉ねぎの代わりにりんごを使うことで、お子様から大人まで食べやすいソースが出来ました♪

IMG_1789-1.jpg

作り方もとっても簡単で、使う食材も少ないのですぐに作れますよ。

【材料】(3~4人分)
りんご 1/4個
ゆで卵 2個
マヨネーズ 大さじ3
牛乳 大さじ1
塩コショウ 適量
あればパセリのみじん切り 少々(彩りがよくなります)

 

【作り方】
1.りんごは芯を取り除き、皮つきのまま5㎜位の角切りにし、食塩水につけておく(変色を防ぐため)。
2.ゆで卵はみじん切りにする。
3.ボールに水切りしたりんご・ゆで卵・マヨネーズ・牛乳・パセリを入れよく混ぜる。
4.塩コショウで味を整えて完成。

 

【アレンジメニュー】
ボリュームがあるので、サンドウィッチの具にしても美味しいですよ♪
サンドウィッチの具にする場合は、牛乳を入れないで水分を少なめにしてください。
IMG_1796-1.jpg

りんごの爽やかな甘味で、玉ねぎの辛味が苦手なお子様も、これなら美味しくいただけますよ。

粗挽き黒コショウを使うとピリッとした辛味と黒コショウの香りが出て、お酒にも合うと思います。

ぜひ作ってみてくださいね♪

 

その他のりんごのレシピはこちら ⇒ りんごのレシピ

 

 

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 

 

banner_ora_ja_l.png

音楽ライター・オラシオの「りんごと音楽」 

~りんごにまつわるエトセトラ~

 


 

音楽ライター・オラシオさんが、りんごについて熱くゆるく語るコーナー。

気になる第九回目の記事は「名手と名器」~選ばれた味と音です。

 

先 日歌舞伎俳優の中村七之助がナビゲーターを務めるBS-TBSの旅行番組「美しい日本に出会う旅」を見ていたら、北海道新幹線開通記念で青森県の津軽地方 と函館を特集していました。最初に出てきたのが弘前のリンゴ農家さんで、リンゴにまんべんなく日光が当たるように木の枝をカットするためのリンゴ剪定鋏を 「サラリーマンのネクタイと同じように、いつも身につけているもの」と例えていました。 …もっと読む 

りんごと音楽9 「名手と名器」~選ばれた味と音|りんご大学.pngのサムネール画像

 

 


 

【オラシオ】

ポーランドジャズをこよなく愛する大阪出身の音楽ライター。現在は青森市在住。

 ⇒ twitter

⇒ facebook

⇒ note 

 

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 

前回に引き続き、板柳町ふるさとセンターでりんご草木染の体験をしてきました。

りんごの葉や枝をじっくり煮込んで染液をつくり、布を染める草木染です。
葉や枝からとは思えない、素朴でやさしい色合いになるのがちょっと不思議。
 

DSCN1377-1.jpg絞り染めの花瓶敷を作ってきました。

 

DSCN1324-1.jpg DSCN1335-1.jpg DSCN1338-1.jpg

この白い布をひもで絞って模様にします。

写真のようにひもで絞ったところは染料が入らないので白く模様となるのです。

 

葉から作った染料で染めると淡いピンク色、枝から作った染料で染めると淡い黄色になり、色止めの媒染剤によってモスグリーンや灰色にもなるんです。

また、葉は成長期の7月頃のほうが色がよく出るので、バヤ(伸びてきた徒長枝)からとった葉を使うのがいいんだとか。

 

今回はピンク色を選んで葉から作った染液で染めました。

DSCN1343-1.jpg  DSCN1345-1.jpg

この染液に約60分程浸します。            こちらは樹皮を煮込んでいるところです。

葉で作った染料からは梅干のような甘酸っぱい香りがしました。染め上がりが楽しみです。

 

染め上がりを待つ間は、センター内の施設見学もいいでしょう。
また、温泉やレストランもありますので、そちらを利用されるのもいいですね。
 

前編「アップルファイバークッキー編」 ⇒ 記事はこちら

 

キレイに染め上がり、ひもをほどくと…模様が出てきました。

DSCN1373-1.jpg  DSCN1375-1.jpg

アイロンをかけて形を整えたら完成です。

この素朴でやさしい色合いは、化学染料ではない草木染ならではの”味”なのではないでしょうか。

 

DSCN1331-1.jpg

 

 

工房にはストールやバッグなどの作品がたくさんありました。

 

 

 

 

りんごは実を食べるだけでなく、葉や枝を使ってこんな作品も作れるなんてすごいですよね。
改めてりんごの持つパワーを感じます。

 

ふるさとセンターでは「りんご菓子工房」と「りんご草木染工房」の他に、りんごの樹皮を編んで作る「林寿工房」や、りんごの木の灰を使って作る「陶芸工房」もあります。

りんごの収穫時期にはりんごもぎとり体験も出来ますので、ご家族で楽しめる施設となっております。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
 

ringo_line.gif

 

 さっそく一輪挿しの下に敷いてみました。

DSCN1379-1.jpgサイズも色もちょうどいい!

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 


 
【板柳町ふるさとセンター】
http://www.town.itayanagi.aomori.jp/town/furusato/
 
 
 

先日、青森県の板柳町にあります「ふるさとセンター」にお邪魔しました。

ふるさとセンターの工芸館では、りんごを使ったお菓子作りや草木染などの体験をして楽しむことができます。

IMG_1637s.jpg

それではさっそく「りんご菓子工房」さんで「アップルファイバークッキー」作りに挑戦します。

「アップルファイバー(りんごの繊維)」とは、りんごからジュースを搾汁後の残った繊維部分を乾燥させて作ったもので、このアップルファイバーをクッキーの生地に使っています。

IMG_1496s.jpg

まず始めに生地を丸め、めん棒で伸ばします。

IMG_1499ss.jpg

適度な薄さまで伸ばしたら、クッキーの型を使い生地を抜いていきます。

余った生地は、「丸めて」「伸ばして」「型を抜く」という作業を繰り返して最後まで使いきります。

IMG_1528s.jpg IMG_1535s.jpg

焼いた後に冷ますとクッキーがパリパリになるとのことで、さます時間も考慮するとよいでしょう。

 

◯        ◯        ◯

 

焼くのを待っている間は、ふるさとセンターの見学がおススメですよ。

ふるさとセンター本館の「りんごの資料館」ではりんごの雑学などを見学したり、園地にはニュートンのりんごの木や様々なりんごの品種などもあり、散策しながら楽しむことができます。

またレストラン「Ringo Work」ではりんご菓子工房さんで作っているアップルパイを食べることもできるので、こちらでお茶をしながら待っていても良さそうです。

 

 ◯        ◯        ◯

 

さて広い敷地内を散策している間にクッキーが完成しました。

IMG_1541ss.jpg IMG_1546s.jpg

りんご型のクッキーも作りました。

そのほか、売店などで購入できるおすすめ商品で「アップルファイバー入りの手作りクッキー」があります。干したりんごをトッピングした四角いクッキーなどいずれも添加物を使っておらず身体にもよいので安心して召し上がっていただけます。お土産にもぴったりですね。

DSCN1321s_mi.jpg

焼く作業は工房の方にお任せできるので失敗することがありません。こちらで美味しいクッキー作りを体験してから、ご自宅で挑戦してみてもよいでしょう。

りんごの繊維がたっぷり入っているので、生活習慣病の予防につながったり、腸内環境を整えてくれますよ。

 

食べても美味しいりんごですが、次回はりんごの葉や枝を使った「草木染体験」をお伝えいたします。

 後編「りんごの草木染編」 ⇒ 記事はこちら

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 


 

【板柳町ふるさとセンター】
http://www.town.itayanagi.aomori.jp/town/furusato/

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg