りんご最新情報の最近のブログ記事

平成29年産りんご開市!

8月3日、りんごの産地である青森県弘前市の市場にて平成29年度産りんごの開市が行われ、場内には出荷されたばかりのみずみずしい極早生品種2,656箱が上場されました。

IMG_0700-1.jpg

IMG_0718-1.jpg

セリが始まると、生産者や買参人、さらに報道陣など大勢の関係者が見守る中、セリ人の威勢の良い掛け声と共に、この日上場されたりんごが次々と競り落とされていきました。


~ 開市で上場された主な極早生品種 ~

【花祝】 ⇒ 詳しくはこちら 【祝】 ⇒ 詳しくはこちら
IMG_0678-1.jpg
IMG_0684-1.jpg

 

【夏緑】 ⇒ 詳しくはこちら 夏の紅
IMG_0680-1.jpg
IMG_0688-1.jpg

 

これらのりんごは主にお盆のお供えとして用いられますが、夏りんごならではの甘酸っぱくさっぱりとした味わいを楽しみにしている方も少なくありません。あまり日持ちがしませんので、お早目にお召し上がり下さい。柔らかくなってしまったら、酸味を活かしジャムを作ってみるのもいいでしょう。

 
banner_recipe_800x180.png

生産量が少なめなので手に入りにくいかもしれませんが、もしも店頭で見かけたら、今しか味わえない旬の味をぜひともお楽しみ下さいね。

 

いよいよ始まったりんごのシーズン。これから、いろんな品種が収穫されますよ♪

 

ringo_line.gif

 

暑い日が続きますが、皆さん皆さんいかがお過ごしでしょうか。弘前ではねぷた祭りの真っ最中!ヤーヤドーの掛け声が、太鼓や笛の音とともに響き渡ります。

子どもたちがちょこんと持ち歩く金魚ねぷた(金魚の形をした提灯のような小型のねぷた)も夜の暗闇に映えてかわいらしいですよ。

 

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

弘前に新しいシードルが誕生しました。

日本一のりんごの取扱量を誇る「弘果グループ」がお届けする「Hiroka Cidre Dry(弘果シードルドライ)」と、「Hiroka Cidre Eikoga(弘果シードル栄黄雅)」です。

IMG_0616-1.jpg

弘果グループが生産者と契約しているりんごの品種の一つ「栄黄雅(えいこうが)」という品種を使用しています。この栄黄雅は甘味も酸味も強い特徴を持つりんごで、収穫量が少なく、希少価値が高い品種です。

 

Hiroka Cidre Dry(弘果シードルドライ)

hirokacidreeiouga.jpg

 

 

 

「弘前シードル工房Kimori」に醸造を委託し、弘果オリジナル品種「栄黄雅」と「サンふじ」を原料に、無濾過製法で作った混濁タイプのシードルです。

アルコール度数5%とシードルとしては高めですが、少し甘めで香りもよく、とくに20~30代の若い方にお勧めです。

 

 

 

 

 

Hiroka Cidre Eikoga(弘果シードル栄黄雅)

hirokaCidreEikoga.jpg

 

 

 

「タムラファーム」に醸造を委託し、こちらは「栄黄雅」のみ100%使用したクリアタイプのシードルです。

こちらもアルコール度数5%とシードルとしては高めですが、スッキリとした酸味とフルーティーな香りが広がる飲み心地で、肉・魚料理にもピッタリです。

金色がかった透明でパーティーなどでの乾杯にもいいですね。

 

 

  

どちらも「栄黄雅」という希少品種のりんごを使用することで「シードルの街 弘前」にふさわしい、りんご産地ならではの地シードルと言えます。

 

 

今回のシードル開発には、「産地の維持」という願いが込められています。

生産者の高齢化や後継者不足など様々な要因が重なり、りんごの耕作放棄地が増えているのが産地の現状です。耕作放棄地にシードル専用品種を作付けし需要を増やすことで、生産者の所得向上を目指し、また、りんごを使用した商品を開発する事で、りんご産業の活性化とりんご生産者の励みや希望に繋がってほしいとの思いも込められているそうです。

 

どちらのシードルも弘果物流(弘果市場内)店頭か、ネット通販「弘果フレッシュ便」で購入できます。

 弘果フレッシュ便はこちら ↓

shoplink_banner_500x186v1b.png

 

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

創作文字絵りんご研究発表会

mojieringo_banner_1.jpg

11月5日(土)、青森県弘前市の青果市場『弘果 弘前中央青果(株)』において、毎年恒例の創作文字絵りんご研究発表会(岩崎農園 園主 岩崎智里さん)が開催され、競売が行われました。

DSCN3291-1.jpg

 

創作文字絵りんごには大玉系品種の「陸奥(むつ)」「スタークジャンボ」などが使用されており、様々な文字や図柄が描かれています。今年も職人技とも言える力作が揃いました。

 

来年の干支、酉(とり)

DSCN3275-1.jpg DSCN3276-1.jpg

 

縁起物、商売繁盛

DSCN3282-1.jpg

 

クリスマス向け

DSCN3316-1.jpg DSCN3273-1.jpg

 

11月の冷たい朝の空気の中、市場は買い手と売り手の熱気に包まれ、文字絵りんごが次々と高額で競り落とされていきます。

 

特に、ケース入りのひときわ大きいりんごは、緻密なデザインが鮮やかに浮き上がって実に美しく、万単位の値段がつけられます。

IMG_0489-1.jpg

 

そして毎年文字絵りんごの目玉となる宝船。今年も高額で競り落とされました。 

IMG_0528-2.jpg

 

 

 

DSCN3324-1.jpg

こちらが文字絵りんごを制作している岩崎農園 岩崎智里さんです。

丹精込めて作られた美しい文字絵りんごは、見ているだけで幸せな気持ちになれます。今年もたくさんの方々に幸福が届きますように♪

 

 

 

 

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 

ringoexpo_title_ja.jpg

 

 ここ青森県弘前市は、りんごの生産量日本一を誇ります。弘前にとってりんごは産業というだけではなく、生活に根ざした文化でもあります。
弘前ではこの時期、りんごの実りに心から感謝して
『りんご博覧会を開催しています。食や文化など様々な角度からりんごにアプローチするイベントが行われ、りんごの魅力をあらゆる場面で発信していきます。

 

apple_ani.gif 主なイベント apple_ani.gif

イベント名 開催日 場 所
2016カルチャーロード 9月18日(日) 弘前市土手町路上
ひろさき・ゆかりのフランス展 9月18日(日)~25日(日) 中三弘前店 1F ガレリア
ひろさきりんご収穫祭 9月24日(土)・25日(日) 弘前市りんご公園
とっておきのりんご 9月中旬~12月上旬 弘前市中心市街地各所
りんごカフェめぐり2016 10月1日(土)~12月4日(日) 弘前市中心市街地各所
弘前アップルパイ総選挙 10月14日(金)~16日(日) 弘前運動公園
弘前城菊と紅葉まつり 10月21日(金)~11月13日(日) 弘前公園

 

 

りんご収穫祭はりんごを使った体験イベントなど盛り沢山でおすすめです。

maturi01.jpg
  1. りんご丸しぼりジュースを作ろう!(りんご代:実費)
  2. 樹になっているりんごをもぎとってジュースの材料に。
  3. りんご棒パン製作体験(お一人様:200円) ※写真はいずれも去年の収穫祭のものです。

 

また、りんご装飾の行灯やめずらしい品種に出会えるとっておきのりんごもどうぞ。

maturi02.jpg
  1. まちなかりんごだらけ装飾のりんご行灯 ※今年の撮影。
  2. とっておきのりんご ※去年の様子です。

 

 そのほか、【りんご品評会・展示会】【りんご生産者フォーラム】などのイベントもあります。

 弘前の街がりんご色に染まるりんご博覧会。一年でもっとも美しく活気にあふれるこれからの季節、皆様もどうぞ足をお運び下さい。

※各イベントとも、実施内容等変更する場合がございますのでご了承下さい。

 

今年も弘前で旬のりんごをぜひ堪能してみてくださいね♪

 

 【問い合わせ先】 りんご王国推進会議事務局 TEL.0172-35-1128

  詳しくは ⇒ http://www.ringo-kingdom.com/

 

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

平成28年産りんご開市!

banner160802.png

8月2日にりんごの産地である青森県弘前市の市場にて平成28年度産りんごの開市が行われ、場内には出荷されたばかりのみずみずしい極早生品種3,033箱が上場されました。

 

セリが始まると、生産者や買参人、さらに報道陣など大勢の関係者が見守る中、セリ人の威勢の良い掛け声と共に、この日上場されたりんごが次々と競り落とされていきました。

IMG_2997s2.jpg

DSCN1776s.jpg

 

 ~ 開市で上場された主な極早生品種 ~

【花祝】 ⇒ 詳しくはこちら 【祝】 ⇒ 詳しくはこちら
DSCN1793s.jpg

 

【夏緑】 ⇒ 詳しくはこちら 【しおりの詩】 ⇒ 詳しくはこちら
DSCN1808s.jpg DSCN1818s.jpg

 

【夏の紅】 【恋空】 ⇒ 詳しくはこちら
IMG_3054s.jpg DSCN1828s.jpg

 

これらのりんごは主にお盆のお供えとして用いられますが、夏りんごならではの甘酸っぱくさっぱりとした味わいを楽しみにしている方も少なくありません。あまり日持ちがしませんので、お早目にお召し上がり下さい。柔らかくなってしまったら、酸味を活かしジャムを作ってみるのもいいでしょう。
  banner_recipe_800x180.png

生産量が少なめなので手に入りにくいかもしれませんが、もしも店頭で見かけたら、今しか味わえない旬の味をぜひともお楽しみ下さいね。

 

いよいよ始まったりんごのシーズン。これから、いろんな品種が収穫されますよ♪

 

◯       ◯       ◯

 

ringodaigaku_link04.gif

 りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg