レシピの最近のブログ記事

170707_3.png

七月に入り、暑い日が多くなってきましたね。 

さて、七月初頭のイベントといえば七夕。七夕というと織姫と彦星、笹につるす短冊などを思い浮かべることが多いと思いますが、夏の定番・そうめんが七夕の行事食なのだそうです。

そこで今回は「七夕に!りんごで彩るまぜそうめん」をご紹介します。茹でたそうめんに具材をのせるだけの簡単レシピです。

 

七夕に!りんごで彩るまぜそうめん

170707_1.jpg
【材料】(二人分)    
・そうめん 200g   <つゆ>
・りんご 1/4個   ・水 50cc
・オクラ 4本   ・麺つゆ(3倍希釈) 50cc
・長いも 200g   ・りんご酢 50cc
・青じそ 2~3枚   (比率は1:1:1)
・なめこ 50g    

 ※分量、食材はお好みで。

 

【作り方】

1.オクラはサッと茹で冷水にとり、輪切りにする。

 なめこは下茹でし、長いもはすりおろしておく。青じそは細切りにする。

 りんごは皮付きのまま食べやすい形に切る。(今回は1/8カットを薄切り)

2.そうめんを茹でる。

3.つゆを作る。

 水:麺つゆ:りんご酢=1:1:1の比率で混ぜる。

4.茹であがったそうめんに具材をのせ、その上からつゆをかけて出来上がり!

 食べるときは混ぜてお召し上がりください。

 

【ポイントはつゆ!

りんご酢を加えることで、夏にぴったりのさっぱりした味になります。青じそもアクセントとなり、夏場の食欲不振も解消してくれそう。長いもとオクラ、なめこのねばねば成分・ムチンも夏バテ解消に効果が期待できそうです。

他にも好きな具材をトッピングして、アレンジを加えるのも楽しいですよ。

作って楽しい、食べておいしいまぜそうめん、ぜひお試しください! 

170707_2.png

皆さんはどんな願いごとがありますか。一年に一度、大きな願いごとも小さな願いごとも短冊に書いてみてはいかがでしょうか。

りんご大学の願いごとは・・・「美味しい青森りんごをたくさん食べてもらえますように♪」です。

  

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gif

 りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 

以前ご紹介したジュースを使った煮りんごのレシピ。

この煮りんごを、りんご大学のトップページよりアクセスできる、「青森りんご購入サイトで購入したりんごジュースを使用して作ったら、とても美味しくできました。」とのお声を頂き、早速りんご大学でも作ってみました。

DSCN3941-1.jpg 

今回使用したジュースは「ふじブレンド」100%ストレート果汁です。りんごはサンふじを使用しました。

DSCN3935-1.jpg

 作り方は、こちら

  

砂糖を一切加えていなくても甘味があり、また程よい酸味もあり、とっても美味しくできました♪

 

今の寒い季節には、できたてのあったかスイーツとして召し上がるのをおススメします。少しジュースを多めにして、ホットアップルジュースとしても召し上がることができ、体も温まりますよ。

お好みですりおろした生姜を少々入れると、体を温める効果がアップして冷え性対策にも!

 

 

もちろん冷蔵庫で冷やしても美味しいので、温と冷、どちらも食べてみてはいかがでしょうか。

IMG_2401-1.jpg

 

 

柔らかく煮てあるので、小さなお子様からお年寄りの方まで、一緒に美味しく頂くことができます。食後のデザートなどにぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

 

 りんごやりんごジュースのご購入は、こちらのバナーからどうぞ。↓↓↓

shoplink_banner_500x186v1b.png

 

 

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 

今回ご紹介するりんごのレシピは「りんごとお餅のスイーツ春巻き」です。
 
IMG_1743-1.jpg
お正月も過ぎ、お餅にも飽きてきたらお餅とりんごとあんこでスイーツ春巻きを作ってみませんか。
作り方はとっても簡単です。
 
【材料】(4本分)
  切り餅 … 2個
  粒あん … 適宜
  りんご … 1/2個
  りんごジュース … 100cc
  春巻きの皮 … 4枚
 
【作り方】
  1. りんごは芯と皮を取り除き、5mm幅のいちょう切りにする。

  2. 鍋に切ったりんごとりんごジュースをいれ中火~弱火で10分程煮て、りんごに照りがでて黄色っぽくなったら火を止めそのままさます。

  3. 切り餅を縦4等分に切る。

  4. 春巻きの皮に切った切り餅、粒あん、煮りんご、粒あん、切り餅の順にのせて包む。巻き終わりは水溶き片栗粉をつけてとめる。

  5. 180℃に熱した油で、キツネ色になるまで3分程揚げる。

 
粒あんの甘さに煮りんごの甘酸っぱさがちょうど良いバランスで、お餅のもちもち食感とも合い、とっても美味しいですよ♪
 
さめるとお餅が硬くなるので熱いうちにお召し上がりくださいね。
 
さめて硬くなったらレンジで30秒ほど温めると柔らかくなりますが、春巻きのパリパリした食感がなくなるので、熱いうちにいただいた方が美味しいですよ。
 

ringo_line.gif

 

こちらは台湾の旧正月でお供えとしてよく使われている「紅豆年糕(あずき餅)」を使用したものです。

IMG_1740-1.jpg

台湾では旧正月を春節といい、盛大にお祝いします。日本の鏡餅のようにお供えとして用いられるもののひとつに「紅豆年糕(あずき餅)」があります。

日本のもち米をついて作るお餅とは違い、だんご粉に砂糖やあずきを混ぜて蒸したものです。

「紅豆年糕(あずき餅)」の作り方と、「紅豆年糕(あずき餅)」を使用して作った春巻きのレシピは、クックパッドでご紹介しています。

  

banner_cp.png

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

douga4.jpg

  もうすぐクリスマスですね。クリスマスパーティーに欠かせないのがクリスマスケーキ。
  今回ご紹介するりんごのレシピは、クリスマスケーキの定番「ブッシュ・ド・ノエル」です。
 
ブッシュドノエル.jpg
 
ロールケーキを丸太に見立てた、クリスマスケーキの定番です。ロールケーキの中にはブランデーで煮たりんごを入れた、ちょっぴり大人味の白いブッシュ・ド・ノエルです。
 

 

DSCN3663-1.jpg

【材料】(25×25cmの天板1枚分)

 ●ケーキ生地
  ホットケーキミックス … 70g
  卵 … 3個
  グラニュー糖 … 50g
  バター … 15g
 
 ●中味
  りんご … 1/2個
  ブランデー … 100ml
  グラニュー糖 … 大さじ1
 
 ●クリーム(中味とデコレーション用)
  生クリーム … 200ml
  グラニュー糖 … 30g
 
 ●デコレーション用
  りんご・アラザン・チョコプレート・チョコペンなど
 
【作り方】
  1. りんごをブランデーで煮る。
  2. ケーキ生地を作る。
  3. 生クリームを泡立てる。
  4. ケーキ生地に生クリームとりんごをのせて巻く。
  5. お好みでデコレーションをして完成。

詳しい作り方は、クックパッドでご紹介しています。

banner_cp.png

 

ポイントは中のフルーツをブランデーで煮たりんごにしているところです。生クリームとも相性がよくとっても美味しいんです。ブランデーの風味がしてちょっぴり大人味ですが、アルコールはとんでいるのでお子様が召し上がっても大丈夫ですよ。

IMG_1455-1.jpg

 

こちらはチョコホイップでデコレーションし、飾りにはりんごの星を使ってみました。

生地を作るときに泡立てをしっかりやると上手くできるので、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

ringo_line.gif

りんご大学より

f7458.png 

 

ringo_line.gif

 

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ


 

もうすぐ10月31日、ハロウィーンですね。

近年では、日本でも仮装パーティーやジャック・オー・ランタン(かぼちゃのおばけ)を作ったりというイメージが定着し、あちこちでイベントが開催されたり、ホームパーティーなどを楽しむ方も増えてきました。

今回はりんごを使ったホットケーキをハロウィーン風にデコレーションしてみました。

アップルホットケーキ ハロウィーンデコレーション

DSCN3011-2.jpg
 
DSCN3016-2.jpg  【材料】(4~6枚分)
ホットケーキ生地
 りんご … 1/2個
 ホットケーキミックス … 200g
 卵 … 1個
 牛乳 … 150cc
 
りんごソース
 りんご … 1/2個
 ケーキシロップ … 大さじ4
 
デコレーション用
 チョコペン … 1本
 粉砂糖 … 適量
 
  【作り方】
  1.  りんごはよく洗って皮付きのまま1cm角に切る。
  2.  ホットケーキの生地を作る。卵と牛乳をボウルで混ぜ、ホットケーキミックスを加える。よく混ざったらりんごを入れさらに混ぜ合わせる。
  3. フライパンに薄く油をしいて、おたまで生地を流し両面を焼く。
  4. りんごソースを作る。
    耐熱容器にりんごを入れ、電子レンジで2分加熱する。りんごがしんなりしたらケーキシロップを加えよく混ぜ合わせる。
  5. 焼き上がったホットケーキを皿に盛り付け、ハロウィーン風の模様を書く。りんごソースを添えて完成。

 

今回のアップルホットケーキのレシピは、りんご大学HP内のりんごのレシピを使用しました。

これとは違った焼き方のレシピもありますので、そちらも参考にしてください。

レシピはこちら ⇒ http://www.ringodaigaku.com/eat/recipe_new/018.html

 

 

IMG_8799s.png

ホットケーキには角切りりんごがたっぷり入ってジューシーですよ。

りんごでジャック・オー・ランタンを作ればさらに雰囲気が出てパーティー向きになります。

こちらは昨年つくった「りんご彫刻ランタン」です。詳しくは、こちら

街のケーキ屋さんなどでも、ハロウィーンにちなんだメニューが出ていて盛り上がってきています。ぜひご自宅でも作って楽しんでみてくださいね♪

 

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg