絶品食堂の最近のブログ記事

 日頃から新鮮な美味しい食材を食べてい農家の方々が惚れ込んでいる食堂☆
  そんな絶品食堂を取材して行きたいと思います!

  絶品食堂一軒目は弘前市小沢にある、

アップル食堂さんです!

 

img_7036_1.jpg  自然豊かなアップルロードを通ると真っ赤な看板が見えてきます。日頃からお客様から味と共に評判の良い、店主の今 弘子さんが私達を迎えて下さいました☆

 

img_7029_1.jpg

 アップル食堂さんは

・1978年に夫・末光さん(故人)とオープンしました。

・34年以上にわたり多くの人々に愛され続けています。

・近所の畑や田んぼにも出前に行っています。

 アップル食堂さんの魅力を全力でお伝えしていきたいと思います!

 


店内は和を基調とした落ち着いた懐かしい雰囲気がとても魅力的でした。
  そして一番驚いたのがメニューの安さです!!どの料理もリーズナブルでお財布に優しい価格でした!こうした価格設定も地域の人達から愛されている魅力の一つなのかも知れません。

img_7042_1.jpg img_7047_1.jpg

 

 まず注目したのはカレー!常連さんも一押しです大学生を中心にカレーは根強いファンが大勢です。そこでりんご大学ではその絶品カレーを使ったカレー中華(500円)を頂きました!

img_7060_1.jpg
程よい辛さで何とも深みのある味わいのとろとろなカレーが細いちぢれ麺によく絡み、口いっぱいにカレーの味が広がります!カレー中華と一緒に注文したおにぎり(120円)は、ガスで炊いているためお米はふっくらしていて、一粒一粒が輝いていました

 

img_7064_1.jpgimg_7068_1.jpg

 

外はしっかりとしていて中はふっくら♪

 

 そして一番気になったのは開化丼!(500円)
他にも『他人丼』と呼んでいる所もあるようなのですが、『親子丼の鶏肉が豚肉なったものだよ』と店主の今さんがおっしゃっていました。これが開化丼です!

 

img_7078_1.jpg

 

 

 蓋を開けた瞬間に湯気と共に美味しそうな匂いが広がり、ぷるぷるの卵が豚肉・玉ねぎをしっかり包みこんでいました☆一見薄味かな?と思いきや一口食べて驚きました!

始め口の中に優しい味が広がり、噛めば噛むほど旨味がどんどん強く感じました!優しいのに深い。そして美味しさが止まらない!これはいったいどんな隠し味をしているのか気になり、店主の今さんに聞くと、『何もしてないよ、でも愛情が入っている♪』とニッコリ笑顔で答えて下さいました。

 

 最後に店主の今さんの心づかいで、特別にミニカツカレーを出して下さいました☆

img_7092_1.jpg

 揚げたてのカツと程よい辛さのカレーが相性良く、スプーンを置く暇無く次々と口の中へと運んでしまいます☆辛さとコクがたまらない!癖になってしまう美味しさでした!
(カツカレー 600円)

 

アップル食堂の皆さん、 本当に何から何までありがとうございました☆

 

店 名
  アップル食堂
住 所
   弘前市小沢字御笠見58の1
営業時間
  午前10時30分~午後7時30分
定 休 日
  毎週火曜日



大きな地図で見る

 

ringoline.gif

 

mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

 

1

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg