イベント情報の最近のブログ記事

現在、玉雲堂ギャラリーにてニューヨークを拠点に活動する版画家・作山畯治さんが個展を開催中(今月22日まで)です。りんごを題材にしたリトグラフ(版画)を展示されているということで観てきました。弘前市での初めての個展ですが本人も在廊しており詳しくお話を聞くこともできますよ。

sakuyama01.jpg
  1. 玉雲堂ギャラリーの外観です。お茶屋さんです。
  2. 展示案内の看板も出ています。

 

普段はフルーツや野菜、ニューヨークの街並みなどをモチーフにリトグラフ(版画)を精力的に制作されています。今回は弘前ということで、フルーツの王様「りんご」シリーズを展示いただきました。

リトグラフは他の版画と違い、油絵のようなタッチや鉛筆のような質感の線を残せるところが気に入っているとのことです。リトグラフの機械はシルクスクリーン等と違い、一畳分もの大きさをがあるため場所を必要としており、リトグラフを手掛ける方も少ないのでぜひこの機会に見てみてくださいね♪

DSCN2017s.jpg
  • 1940年生まれ。1966年からニューヨークへ渡り、そこからリトグラフで制作を開始する。1作品に約1ヶ月ほど時間を必要とする。

 

りんごはニューヨークでも沢山売られていますが、青森のりんごとは種類が違います。主にニュージーランドやオーストラリア産のりんごで、甘味よりも酸味がある方がニューヨークでは好まれているのかもしれません。

apple01.jpg

また、クラブアップルなどは花が綺麗なので街中でよく見かけたり、家の庭に植えている方もいるそうですが、主に観賞用で鳥が食べたりします。

 

sakuyama02.jpg

版画といっても日本の白黒の作品や色彩の渋く落ち着いている作品とは違い、色鮮やかな西洋的な印象を受けました。その中でもダルマをモチーフにしたものが自分では好みで、じっくりと眺めていたい気分を感じます。また、アダムとイブの始まりのりんごにも興味をそそられました。クスッとなる題材を使っているものもあり、自分なりのお気に入りポイントを探してみるのも楽しいかもしれません。

食べても美味しいりんごですが、たまにはりんごアートで触れるのも良いですよ♪

 

【アクセスはこちら】

 銘茶の玉雲堂 http://gyokuundou.com/

 ※玉雲堂さんのお店の奥にギャラリーがございます。入場無料。8月22日(月曜)まで開催。

 

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

平成28年産りんご開市!

banner160802.png

8月2日にりんごの産地である青森県弘前市の市場にて平成28年度産りんごの開市が行われ、場内には出荷されたばかりのみずみずしい極早生品種3,033箱が上場されました。

 

セリが始まると、生産者や買参人、さらに報道陣など大勢の関係者が見守る中、セリ人の威勢の良い掛け声と共に、この日上場されたりんごが次々と競り落とされていきました。

IMG_2997s2.jpg

DSCN1776s.jpg

 

 ~ 開市で上場された主な極早生品種 ~

【花祝】 ⇒ 詳しくはこちら 【祝】 ⇒ 詳しくはこちら
DSCN1793s.jpg

 

【夏緑】 ⇒ 詳しくはこちら 【しおりの詩】 ⇒ 詳しくはこちら
DSCN1808s.jpg DSCN1818s.jpg

 

【夏の紅】 【恋空】 ⇒ 詳しくはこちら
IMG_3054s.jpg DSCN1828s.jpg

 

これらのりんごは主にお盆のお供えとして用いられますが、夏りんごならではの甘酸っぱくさっぱりとした味わいを楽しみにしている方も少なくありません。あまり日持ちがしませんので、お早目にお召し上がり下さい。柔らかくなってしまったら、酸味を活かしジャムを作ってみるのもいいでしょう。
  banner_recipe_800x180.png

生産量が少なめなので手に入りにくいかもしれませんが、もしも店頭で見かけたら、今しか味わえない旬の味をぜひともお楽しみ下さいね。

 

いよいよ始まったりんごのシーズン。これから、いろんな品種が収穫されますよ♪

 

◯       ◯       ◯

 

ringodaigaku_link04.gif

 りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

シードルナイトタイトル.png

5月14日(土)に、弘前市りんご公園にて、シードルナイトが開催されます。

このシードルナイトにぜひ参加したいお客様には、お得な特別前売券が販売されていますよ。

また、全16種類のシードルを飲み比べ、りんご酒グランプリに投票することができます!

会社名 商品名
 ●ニッカウヰスキー  ニッカシードル・スイート
 ●ニッカウヰスキー  ニッカシードル・ドライ
 フランス産シードル  ラ・ブーシュ・オン・クール シードル・ドゥー
 フランス産シードル  ラ・ブーシュ・オン・クール シードル・ブリュット
 ●月山トラヤワイナリー  やまがたシードル
 TAKIZAWA WINERY  シードル 2014
 梅乃宿酒造(株)  あらごしりんご
 ●GARUTSU(株)  東京ワイナリー×弘前産トキのシードル
 津軽ゆめりんごファーム  ゆめりんごシードル(タイプ1)
 ●A-FACTORY  AOMORI CIDRE スペシャルブレンド 2015
 ●弘前シードル工房 kimori  kimori シードルスイート
 ●タムラファーム(株)  タムラシードルスィート
 ●カネショウ(株)  女神の林檎
 ●桃川(株)  プロテオグリカン・イン りんごに恋したお酒
 ●六花酒造(株)  林檎リキュール ほろりんご
 ●??? ※SECRET!  弘前産のNEWシードル ※当日お披露目です。

 

今年、初登場のシードルも多く(上記の品です)、今から楽しみになさっている方も多いのではないでしょうか。

また、当日までシークレットのシードルもあります。どんなシードルが登場するのか気になりますね!

 

グルメコーナーでは各地の美味しいものなどメニューが勢揃いし、JAZZ LIVEも会場のムードを盛り上げてくれますよ。

 

cidrenight_8.jpg

※写真は去年のものです。

 

なお、シードルナイトへお越しの際は無料シャトルバスをご利用ください。

 

【去年のシードルナイトの記事はこちら】

 ⇒ http://www.ringodaigaku.com/blog/2015/05/post-467.html

 

【過去の弘前りんご花まつり記事はこちら】

 「絵入りりんごシールにチャレンジしました♪」 ⇒ http://www.ringodaigaku.com/blog/2016/05/post-529.html

 「りんごの花が咲き始めました♪」 ⇒ http://www.ringodaigaku.com/blog/2016/05/post-527.html

 

ringodaigaku_link04.gif

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 


 

●弘前りんご花まつり期間

 5月6日(金)~5月15日(日)
イベント情報
※ 上記URLより、イベントチラシ等、ご覧いただけます。

 

【お問い合わせ先】

主催:弘前市りんご公園まつり事業実行委員会

● 弘前市りんご課

 0172-40-7105

●弘前市りんご公園

  0172-36-7439
弘前市りんご公園HP
りんご公園Twitter
※最新情報はTwitter等でご確認ください。

イベントの内容・開催日時・開催場所などは、天候や在庫状況等の事情により変更になる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

協賛:アサヒビール株式会社  あおもりリンゴ酒推進協議会

 

りんごの花トップv2.png

 

弘前市のりんご公園では、5月15日(日)まで「弘前りんご花まつり」が開催されています。

 

今回、りんご大学では、5月7日(土)~8(日)のイベント「絵入りりんごシール作り」に挑戦しました。

IMG_0797s.jpg

 

作り方ですが、透明なシールに好きな柄をマジックで描いていきます。

シールの下に好きなイラストを置き、シールの上からマジックでなぞってもよいでしょう。

さて、今回はこのようにシールを作りました。

IMG_0791s.jpg DSCN1124s.jpg

お子さんが興味を持たれたり、おじいちゃん、おばあちゃんも遠方にお住まいのお孫さんに送るために作りにもいらっしゃるとのことで、心温まるエピソードも盛り沢山でした。

 

また、旧農家住宅では「津軽三味線」や「津軽昔語り」を聴きながら、りんごの花茶を飲むことができます。花茶からは、ほのかにりんごの香りがして贅沢な気分を味わえますよ♪

DSCN1157s.jpg

 

りんご公園のりんご畑は見渡すかぎり開花しており、ふっくらと咲くりんごの花を眺められます。

色々な品種のりんごの花はそれぞれに個性があり、マメコバチが花のまわりを飛んでいる様子につい見入ってしまいます。

DSCN1134s.jpg DSCN1151s.jpg
   
IMG_0840s.jpg DSCN1165s.jpg

 

今回、りんご大学で作った絵入りりんごシールのりんごの出来上がりが今から待ち遠しいです。

※下記の画像はイメージです。

IMG_6225s.jpg

皆様もりんごの花を間近で見てみてはいかがでしょうか♪

 

過去の弘前りんご花まつり記事はこちら

 「りんごの花が咲き始めました♪」 ⇒ http://www.ringodaigaku.com/blog/2016/05/post-527.html

 

ringodaigaku_link04.gif

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 


 

弘前りんご花まつり期間 5月6日(金)~5月15日(日) イベント情報

※ 上記URLより、イベントチラシ等、ご覧いただけます。

 

●お問い合わせ先

主催 : 弘前市りんご公園まつり事業実行委員会

弘前市りんご課 0172-40-7105    
弘前市りんご公園 0172-36-7439 弘前市りんご公園HP りんご公園Twitter

※最新情報はTwitter等でご確認ください。
※イベントの内容・開催日時・開催場所などは、天候や在庫状況等の事情により変更になる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

 

りんごの花トップs02.png

 

弘前市のりんご公園では、弘前りんご花まつりが5月6日(金)から開催され、現在は早咲きに対応したプレイベントが行われています。

 

CIMG0005s.jpgIMG_4675s.jpg

 

気になる【イベント内容】はこちらです!

  • 津軽の音コーナー(津軽三味線、津軽昔語り)
  • もんぺ・かすり貸し出し
  • 巨大アップルパイ実演販売
  • 絵入りりんごシール作り
  • りんご棒パンを作ろう!
  • りんご農作業体験
  • シードルナイト

この他にもたくさんのイベントがあり、公園に一日中いても楽しめることでしょう。

 

また、公園内のお店(りんごの家)では、生りんごの試食や購入ができたり、りんごを使ったジュースやシードルなどの加工品も多数取り揃えられ、楽しくお土産を選ぶことができます。

りんごを試食をしてから、お気に入りのりんごを選べるのは嬉しいですね♪

IMG_4706s.jpg

 

りんごの花が咲くと、花を摘み取ったりする摘花と呼ばれる作業がはじまり、いよいよりんご栽培作業が本番をむかえていきます。

⇒ 詳しくはこちらの「青森りんご」の高品質の秘密をご覧ください。

IMG_6475s.jpg

 

りんご大学では、「絵入りりんごシール作り」に体験しようと思いますので、楽しみにお待ちくださいね♪

IMG_6225s.jpg

りんごにシールをはるとこんな感じになりますよ!

 

ringodaigaku_link04.gif

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 


 

早咲き対応!プレイベント期間 4月29日(金)~5月5日(木)  
弘前りんご花まつり期間 5月6日(金)~5月15日(日) イベント情報

※ 上記URLより、イベントチラシ等、ご覧いただけます。

 

●お問い合わせ先

主催 : 弘前市りんご公園まつり事業実行委員会

弘前市りんご課 0172-40-7105    
弘前市りんご公園 0172-36-7439 弘前市りんご公園HP りんご公園Twitter

※最新情報はTwitter等でご確認ください。
※イベントの内容・開催日時・開催場所などは、天候や在庫状況等の事情により変更になる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

 

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg