イベント情報の最近のブログ記事

France_banner.gif

 9月27日(土)と28日(日)の2日間、弘前市土手町の蓬莱広場で、
「Fête Française à Hirosaki(フェット・フランセーズ・ア・ヒロサキ) ~フランス日和」
が開催されます。

 弘前とフランス・・・、一見何のつながりも無さそうに思われるかもしれませんが、 実はどちらの地も「りんご」が生活に深く関わっています。特にフランス北西部では、人々はりんごと共存して生活し、独自のりんご文化を築いています。

 そして、今年から弘前市と弘前大学で協力し合い「弘前×フランス」プロジェクトが始まりましたが、今回のフェット・フランセーズ・ア・ヒロサキはその中でも最大のイベント!弘前の街を舞台に、フランスの言葉や文化を体験することができます。

france_marche.jpg

※画像はイメージです

 

 中でもりんご大学おすすめは、27日のフランス風マルシェ!異国情緒たっぷりの洒落たマルシェで、旬の美味しい青森県産りんごを購入することができるのです。
  さらに、ボルドー地方のお菓子「Canelé(カヌレ)」をはじめ、シードルやフレンチトーストなどの試食試飲ができます。また、りんごを使った珍しいフランス郷土菓子の試食もございます。

 翌日28日は「Ciste(シスト)」というフランス発祥の宝探しゲームが行われます。宝そのものよりも探す過程を楽しむゲームで、地図とヒントを片手に新鮮な視点で土手町商店街を探索することができます。この日土手町では、「クロスエス」「りんごカフェめぐり」「カルチュアロード」など他のイベントも並行して行われますので、街中が活気にあふれる一日となりそうです。

 マルシェで買ったりんごを丸かじりしフランスの郷土菓子に舌鼓を打つ・・・、今週末は爽やかなこの季節にふさわしい素敵な時間を過ごしてみませんか?

 

apple_ani.gif イベント内容 apple_ani.gif

9月27日(土) フランス風マルシェ 9月28日(日) シスト(宝探しゲーム)
11:00~ ワークショップ 10:00~15:00 
11:30~ カヌレ・フレンチトースト試食 【受付】蓬莱広場
12:30~ シードル試飲 【参加費】無料
13:30~ カヌレ・バゲットチョコサンド試食 【宝探し会場】土手町商店街
14:30~ りんごを使ったフランスの郷土菓子試食

 


「Fête Française à Hirosaki ~フランス日和」facebook
https://www.facebook.com/hirosakicafemeguri
詳細情報はこちらでご覧いただけます。

お問い合わせ:「弘前×フランス」フェット実行委員会  frenchpj@cc.hirosaki-u.ac.jp
後援: 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
Sous le parrainage de: Ambassade de France/Institut français du Japon

※試飲試食は数量限定となっております。また、イベントの内容・時間などは事情により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

hirosaki_french_logo.jpg

 

ivent_20140920_tit_01.jpg

ivent_20140920_tit_02-b.jpg

ivent_20140920_mid_01.jpg

今年のりんごの収穫の無事を祈り開催される「弘前りんご博覧会」が今日から始まりました。弘前市は「りんご王国」になります。数日前よりフラッグがお目見え、まちなかは開幕ムードに包まれていました。この日を心待ちにしていた方も多かったのではないでしょうか?

 

ivent_20140920_mid_02-b.jpg

オープニングを飾るのは、市りんご公園で行われる「ひろさきりんご収穫祭」です。 市内のりんごが好きな小学生3人の王さまが選ばれ戴冠(たいかん)式が始まりました。

ivent_20140920_ousama1.jpg

ivent_20140920_ousama2-b.jpg

王さまが大臣(葛西憲之市長)に開催を命じ開会を宣言します。いよいよ収穫祭の幕開けです。

ivent_20140920_ousama3-d.jpgりんごの実りに感謝と収穫の無事を祈り、りんご王国の繁栄を祝う数々のイベントが12月上旬まで開催されます。

ivent_20140920_mid_03.jpg

弘前産りんご  栄黄雅(えいこうが)400個を使用した巨大アップルパイ。この酸味と食感がアップルパイにとっても良く合います。良い香りに誘われて今日も行列ができていました。

ivent_20140920_pic_04-b.jpg

 

ivent_20140920_mid_04-c.jpg

ニッカシードル、タムラシードル、kimoriシードルの飲み比べとパティシエが教えるそば粉を使ったガレットづくりが体験できます。
※飲酒後の車の運転にはお控えください。

ivent_20140920_pic_05-b.jpg

 

ivent_20140920_mid_05-c.jpg

りんごかじり虫ゲームで口いっぱいに頬張る子どもたち。100gちょうどになるようにかじっていきます。6人の優勝者には「りんごもぎとり体験」がプレゼントされました。
「簡単そうにみえたけど、意外と100gにするには難しいし大変だったけど、りんごはとても美味しかったです。」と感想を述べていました。

ivent_20140920_kajiri1.jpg

ivent_20140920_kajiri2.jpg

ivent_20140920_apple.jpgヤマハチアップルの屋外テントで販売しています。(左よりサンつがる、きおう)

 

ivent_20140920_mid_06.jpg

9/21(日)イベントスケジュール

10:00 ジャンピングポムズ
10:30 アルプスおとめ ライブ
11:30 シードルセミナー
12:00 りんごかじり虫ゲーム
13:30 りんご娘 ライブ

 



[問合せ先]
まちなかりんごだらけ実行委員会(弘前市観光政策課内) TEL 0172-35-1128

※イベントの内容、開催日時、開催場所などは天候や在庫状況他、事情により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

[関連リンク]

新しいウィンドウで開きます 弘前市ホームページ
新しいウィンドウで開きます りんご王国ホームページ
新しいウィンドウで開きます 弘前市りんご公園

ひろさきりんご収穫祭

140909_1_1.jpg

 8月上旬からりんご収穫体験が始まっている弘前市りんご公園では、9月20日・21日の二日間、りんご収穫祭が開催されます。

 【りんごづくしの製作体験】では、自分で収穫したりんごを使って様々な体験ができます。

eisakutaiken_1.jpg

 その他、りんごをかじって重さを測りちょうど100gを目指す【りんごかじり虫ゲーム】や、シードル3種類の飲みくらべとガレット作りが体験できる【地シードルの飲みくらべ&りんご王様ガレットづくり】、またライブイベントや巨大アップルパイ販売などもございます。

 

 今回の収穫祭では「彩香(さいか)」「つがる」を収穫することができます。

 「彩香」は鮮やかな紅色で豊かな香りがあります。コクのある甘味と深みのある酸味がしっかりと利いているりんごです。   新しいウィンドウで開きます 「彩香」について詳しくはこちら

 「つがる」は果汁が豊富で歯ごたえもよく、爽やかな甘さが特徴です。りんご本来のおいしさが味わえる、人気品種です。   新しいウィンドウで開きます 「つがる」について詳しくはこちら

※りんごの生育状況により、収穫できる品種が変わる場合がございます。

 

 また、りんご公園内の「りんごの家」では、りんごの宅配サービスを利用できたり、りんご加工品やりんご関連グッズを販売するコーナーもございます。

ringonoie2.jpg
ringonoie.jpg

 本格的なりんごシーズンは来月からになりますが、りんごにはそれぞれの品種ごとに旬がありますので、今しか食べられないものもたくさんあります。爽やかな秋の風を感じながら、りんご公園でりんご尽くしの楽しいおいしい週末を過ごしませんか?友達と、ご家族で、ぜひ足をお運び下さい!

 


りんご公園  新しいウィンドウで開きます http://www.hi-it.net/~ringo-kouen/
ひろさきりんご収穫祭詳細、収穫情報はこちらでご覧いただけます。

主催:弘前市りんご公園まつり事業実行委員会
お問い合わせ 弘前市農林部りんご課 TEL0172-40-7105

※イベントの内容・時間などは事情により予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

りんご博覧会2014

ringoexpo_title_ja.jpg

 

ringoexpo2014.jpg

 ここ青森県弘前市は、りんごの生産量日本一を誇ります。弘前にとってりんごは産業というだけではなく、生活に根ざした文化でもあります。
 弘前ではこの時期、りんごの実りに心から感謝してりんご博覧会を開催しています。食や文化など様々な角度からりんごにアプローチするイベントが行われ、りんごの魅力をあらゆる場面で発信していきます。

 

apple_ani.gif 主なイベント apple_ani.gif

イベント名 開催日 場所
ひろさきりんご収穫祭 9月20日・21日 りんご公園
りんごカフェめぐり2014 9月27日~11月30日 中心市街地各所
津軽民謡りんご節世界大会 9月27日 土手町コミュニティパーク
Cross.S -クロスエス- 9月27日・28日 中心市街地各所
2014カルチャーロード 9月28日 土手町
弘前・白神アップルマラソン 10月5日 市立観光館追手門広場
ひろさきりんごハロウィン 10月12日 中心市街地各所
津軽の食と産業まつり 10月17日~19日 克雪トレーニングセンター
弘前城菊と紅葉まつり 10月17日~11月9日 弘前公園

 

 そのほか、【りんご生産者フォーラム】【公開講座「リンゴを科学する】【りんご品評会・展示会】など、生産者対象のイベントもあります。

 弘前の街がりんご色に染まるりんご博覧会。一年でもっとも美しく活気にあふれるこれからの季節、皆様もどうぞ足をお運び下さい。

※各イベントとも、実施内容等変更する場合がございますのでご了承下さい。

sankanday2012.jpg

 

 9月3日4日の2日間、青森県黒石市の青森県産業技術センター りんご研究所にて参観デーが開催されています!
140903sankan.jpg

 この参観デーは毎年りんご研究所が開催しており、研究成果の資料展示、試験場の公開や、講演会などが行われています。また、農業資材などの展示販売をはじめとする併設催事や、栽培上の疑問などを専門員に質問できるコーナーも設けられ、毎年生産者やりんご関係者など多くの方々が足を運んでいます。

 

 特設展示コーナーでは、『今知っておこう!生理障害のすべて~これからの気象変動に備えて』というタイトルの下、各種生理障害の説明、気象データ、果実肥大、熟度の推移などについてパネルで紹介しています。

140903sankan_1.jpg

 

 農業資材や農業機械のコーナーもあります。

140903sankan_3.jpg

 

 試食コーナーでは、あまり出回っていない品種のりんごを食べることができます。

140903sankan_4.jpg

 国内唯一のりんご専門試験研究機関「りんご研究所」が参観デーを開催し、研究成果や病害虫対策について発表することは、生産者の「より安心・安全なりんごを栽培しよう」という意欲へと結びつきます。そうして、美味しいりんごを皆様の食卓にお届けできるのです。

 研究機関や生産者の思いがいっぱい詰まった青森りんごを、今年もどうぞお楽しみに!

 

apple_ani.gif 平成26年度 りんご研究所参観デー apple_ani.gif

行事内容
①特設コーナー
「今知っておこう!生理障害のすべて~これからの気象変動に備えて~」
②研究成果の資料展示、試験場の公開、相談コーナー
③りんご講演会(3日 午前10時~11時30分)
「近年気になる生理障害 / 春明21の栽培と品質管理 / コンフューザーRと殺虫剤」
④りんごの試食販売
3日 午後1時~2時、 4日 午前10時~11時(両日ともなくなり次第終了)
⑤ りんご史料館と油彩画展「老いたるりんごの物語」

併設催事
①農業機械まつり(黒石農機具協会による展示と販売)
②農業資材、地域物産、農業図書などの展示と販売

 

地方独立行政法人 青森県産業技術センター りんご研究所
〒036-0332 青森県黒石市牡丹平字福民24
Tel:0172-52-2331

 

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg