トップ > 品種・統計 > 主な品種 > カ行
主な品種収穫時期別全品種過去の品種外来種ニュージーランド台木
アカサタナハマヤラワ線

紅玉(こうぎょく)・千成(せんなり)・満紅(まんこう)

分類・収穫期 中生種・10月上旬 紅玉(こうぎょく)・千成(せんなり)・満紅(まんこう)
味の特徴 酸味の効いた甘味。爽やかな芳香。多汁な口当たり。
果肉・果汁 緻密で硬い・多汁
大きさ・形 200g前後・円形
果皮色 鮮やかな濃赤色で光沢がある
かけ合わせ アメリカの「Esopus Spitzenburg」の実生に由来すると言われている
貯蔵性
・「この品種に勝るものがない」と言われるほど調理用、加工用として適性が高く、根強い需要があります。
・「国光」と共に基幹品種として、100年間にわたってりんご産業を支えてきた品種です。
・「紅玉」という名前のほかに、千成(せんなり)・満紅(まんこう)とも呼ばれます。
紅玉(こうぎょく)・千成(せんなり)・満紅(まんこう)の花
「紅玉(千成・満紅)の花」


トップページへ