りんごのケーキ『シャルロトカ』

投稿者: | 2017年10月16日

今回は、「音楽ライター・オラシオの『りんごと音楽』Vol.15」で紹介されていた、ポーランドのりんごケーキ『シャルロトカ』を作ってみました。


【材料】スクエア型1個分

<生地>
小麦粉 300g
バター 250g
砂糖 大さじ5
ベーキングパウダー 小さじ2
1個
バニラエッセンス 少々
<りんご>
りんご 1.5キロ(8個ほど)
砂糖 大さじ2
シナモンパウダー お好みで
<出来上がり用>
粉糖 お好みで

【作り方】

①生地を作る。

ボウルに小麦粉、バター、砂糖大さじ5、ベーキングパウダー、卵、バニラエッセンスを入れて混ぜる。

生地がまとまってきたらボウルから取り出し、ラップにくるみ少し平たくして冷蔵庫で休ませる。

 

②りんごを煮る。
りんごの皮と種を取り、小さめの細長い形に切る。

砂糖大さじ2を入れて混ぜ合わせ、水分を飛ばすためフライパンで煮詰める。

※加減はお好みで

りんごが煮詰まったらシナモンを入れて混ぜ、しばらく冷ましておく。

 

③生地を半分にし、片方を型に敷き詰める。

その上にりんごをのせ、残りの生地を平たくして手でちぎり、適当にのせていく。

※スクエア型がなければホール型でも代用可能です。

 

 

④180℃に予熱したオーブンで50分ほどじっくり焼く。焼き時間は様子を見ながら調整してください。

 

⑤最後に粉糖をかけて完成。

 

 

出来たてアツアツのままでも、冷やしても美味しくいただけます。

表面はカリッと、中はホロホロの生地はクランブルやクッキーのようで、ずっしりと食べごたえがあるケーキです。甘さ控えめのりんごがよく合います。バニラアイスや生クリームを添えることも多いんだそう。

このシャルロトカにはどんなりんごもよく合います。煮ると少なくなってしまうので、たくさん使うのがおすすめですよ!

今回は使用していませんが、アーモンドスライスやレーズンを入れたり、ラム酒を入れたりとシャルロトカにはたくさんの作り方があるようです。ぜひいろいろな食材で試してみて、お好みの味を見つけてみてくださいね!