今収穫されているりんご🍎

投稿者: | 2019年9月10日

9月になり早生りんごの代表格「つがる」が店頭に並ぶようになってきましたね。

そんな「つがる」をはじめ、今が旬のりんごをご紹介いたします。

==つがる==

以前は有袋栽培もされていましたが、現在はほぼ無袋栽培に切り替わっています。

甘味の後に程よい酸味を感じ、さっぱりとした味わいです。

一木先生のリンゴ学講座 第14回」は、「つがる」がテーマです。こちらもぜひご覧ください。

 

 

 

==きおう==

「黄色い品種の王様」になってほしいとの願いから”きおう”と名づけられました。

「つがる」に並ぶ早生種の代表格と言える黄色いりんごです。

酸味はあまりなく、甘味の方を強く感じる口当たりのよいりんごです。

 

 

 

==さんさ==

「つがる」よりもやや小さく、鮮やかな紅色に着色します。

品種名の「さんさ」は、育成地である岩手県の盛岡さんさ踊りに由来しています。

果汁が多く、歯切れもよく、酸味も甘味もきいた、さっぱりとした味わいのりんごです。

 

 

 

 

8月に収穫される極早生種に比べて甘味も多く、ジューシーで美味しいものが多いです。

まだ気温が高い日も多いので、冷蔵庫でよく冷やして食べてくださいね。

りんごライン   りんご大学リンクバナーりんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

  りんご大学メールマガジン「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ