りんご大学 旧ブログタイトル画像

農家のお嫁さん日記-日焼け対策-

100426yomesan-logo.gif -日焼け対策- 

 今週はとてもいい天気でした。月曜と火曜の2日間は、夫とそれぞれ草刈り機に乗って、園地の草刈りをしました。ボーボーに伸びていた草を一瞬で刈ることができ、とてもすっきりします。「トラ刈り」にならないように注意を払いますがあちこちに「トラ刈り」のあとが…。(「トラ刈り」:草刈り機で刈り残した草が、トラの模様のように見えること。)

 100605yomesan2.gif 草刈り機に乗って作業をすると、大きなエンジン音と振動で、結構体力を消耗します。ですが、草を刈ったあとの畑はスッキリして気持ちがいいです。イキイキして見え、まるで若返ったみたいです。エステをしたあとのお肌みたい!といいつつ、私はエステに行ったことはありません。(きっとそんな感じかなぁと思って…。)100605yomesan1.jpg

 最近の農家のお嫁さん方は、お肌がとてもきれいです。ひと昔前のお嫁さん方は、「農家の嫁ですが、なにか?」と言わんばかりの焼けっぷりでした。しかも、こんがりではなく、まだらに。しかし、ここ数年は日焼け止め用のコスメが進歩しており、そのためあってか、色の白いお嫁さん方が増えています。きっと作業中に日焼けしないように、いろいろ試しているのでしょう。私もその中の一人です。お日さまに当たると、すぐに花が咲いたようにソバカスが濃くなるのです。以前は、顔に日焼け止め乳液を塗った上に、ファンデーションをバッチリ塗りつけて「カベ」を作っていました。しかし、肌に負担だったのか、秋頃になると顔がピリピリと荒れていました。(その時はしようがないと思い、我慢していたのですが。)ですので、今は、日焼け止め乳液を塗り、バンダナで顔を覆っています。そして、サングラス+ツバの広いサンバイザーを装着!何やらあやしい人ですが、日焼け対策としては完璧です。夜はクレンジングとマッサージ。これで肌が荒れることもなくなりました。

100605yomesan3.gif 顔に巻くバンダナですが、ポイントは色つきのものにすることです。白い布を使う人結構いらっしゃいますが、やはり日焼け対策をするなら、紫外線をあまり通さない濃い色の布がベストです。私は赤や紺などの色のものを使用しています。紫外線には人一倍神経質な私が、たどりついた対策です。

 畑仕事、とりわけ今の時期の実すぐり作業は大好きです。日焼け対策を万全にすると、心おきなく畑仕事に集中できます。マル!

 明日も畑仕事、がんばります♡

カテゴリ:

りんご大学とは

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。

◯ りんご大学TOP

◯ 旧ブログTOP

◯ 新ブログTOP

Official SNS

  1. Instagram
  2. Twitter
  3. Facebook