りんご大学 旧ブログタイトル画像

台湾のりんごマーケット情報

日本のりんご輸出量が一番多いのが台湾で、青森りんごはとても人気があります。
台湾からの観光客も増えていて、ますます青森りんごへの注目度が高くなっている中、台湾では青森りんごはどのように売られているのでしょうか。
 
 
suntugaru.jpg
 
先日ご紹介したホテルグランメール山海荘の若女将である杉澤知恵さん(台湾出身)が、6月に台湾に行かれたとの事で、再度お話を伺ってきました。
 
 
今回のお話は、夏の時期の台湾でのりんごマーケットについてです。

 

  

---台湾にはどのような目的で行かれているのですか?

観光客誘致のセールスです。年3回行っています。
今回はこれから秋に向けての観光客誘致、ということで行ってきました。

 

---観光客も増えているんですか?

そうです。ホテルの宿泊客も2年前と比べて、現時点で2倍以上になりました。
 
台湾の格安航空会社(LCC)が6月に仙台、8月に函館に就航しました。それによって仙台の方は週4便となりましたので、青森にも足を伸ばしてくださるお客様も増えると思います。
 
北海道新幹線も開業して、函館経由での観光客も増えますし、これからりんごの時期にちょうど良かったのではないでしょうか。りんごの収穫体験などすごく喜ばれますので。

 

---話は変わりますが、青森りんご関連の(スーパーなどの)販売情報などお聞かせ下さい。

今回1日だけ、スーパーのチェーン店に行ってきました。
青森りんごはなく、チリやニュージーランド産のりんごが数多く店頭にならんでいました。

 

---青森りんご関連の商品は販売されていなかったのでしょうか?

taiwan-1.jpg

いいえ、青森産のりんごジュースはたくさんありました。

生食のりんごも人気ですが、りんごジュースもとても人気があるそうです。

 

※現在(6月後半)は青森りんごの旬ではないので、ジュースの販売で対応しているようです。

 

---現在はチリ・ニュージーランド産のりんごが販売されているようですが、
   価格などはどうでしょうか。
  
青森りんごに比べて、チリ・ニュージーランド産の方は安いです。袋に5個位入ったものが山積みされていました。大きさも青森りんごより小さいです。
 
taiwan-4.jpg
 
 
写真左 … チリ産りんご
       1袋99元(約347円)
 
写真右 … ニュージーランド産りんご
       1袋89元(約312円)
 
 
 
 
 
 
 
 
青森りんごは高いですがおいしいので贈答用としてとても喜ばれます。みんなおいしいのがわかっているので、高くても買うんです。
 
taiwan-5.jpg
 
 
3月に店頭に並んでいた青森りんご
(2個で219元、日本円で約766円)
 
 
 
 
値段もディスプレイも違い、青森りんごが特別なものだというのがわかりますね。
 
 

 

 

---りんごも時期によって台湾でのマーケットが違うんですね。

taiwan-3.jpg

それは今回行ってみて分かりました。今回は商店街のような市場には行かなかったのですが、青森りんごは高級品だけど、安い食材を売っている市場でも売られています。

それだけ人気があるんですよ。これからりんごの旬になると、市場でもスーパーでももっと青森りんごが出てくるんだと思います。 

 
 写真…3月の市場の店頭。
 手前が家庭用、奥にあるのが贈答用。
 どちらも青森りんごです。
 
 
 

ringo_line.gif

 

りんごの産地である、ここ青森県でも夏場にかけてはお店に並ぶりんごは少ないので、台湾でも青森りんごの販売は少なくなっているのではないかと思います。代わりに、南半球のチリやニュージーランドは今が旬となるため、店頭に多く並んでいるようです。

とはいえ、青森りんごはブランドのようなもので、他の外国産のりんごとは扱いが違うということが分かり、少し嬉しく思いました。

 

北海道新幹線の開業、LCC(格安航空会社)就航の増便により、台湾からの観光客も増えるでしょう。

弘前のりんご公園にも時々外国人観光客を見かけますし、青森りんごを外国人の方にももっと食べてもらえる機会が増えることは、うれしい限りです♪

これから本格的にりんごのシーズンとなります。台湾をはじめ多くの外国人の方や、もちろん日本国内の方にも青森りんごをもっとたくさん食べていただきたいですね。

 

 

グランメール若女将.jpg
<プロフィール>
杉澤 知恵(すぎさわ ともえ)
本名 陳 怡伶(ちん いれい)
台湾台南市出身。
日本のドラマを見て日本に興味を持ち、高校から大学院まで日本語を学ぶ。
卒業後アパレル会社にて海外営業部(バイヤー)や通訳、転写フィルムを扱う印刷会社にて営業ならびに経営管理担当職にて勤務。
2009年に文化交流事業にて鰺ヶ沢に来日。
現在は、(株)杉澤興業海外営業部兼マーケティング本部兼若女将を務める。
 

 

前回の記事はこちら ⇒ /blog/2016/07/post-545.html

 

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gif

 

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ

 

 

 

りんご大学とは

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。

◯ りんご大学TOP

◯ 旧ブログTOP

◯ 新ブログTOP

Official SNS

  1. Instagram
  2. Twitter
  3. Facebook