HOME - 食べる - お店の紹介(一覧) - コミュニティカフェ でる・そーれ

コミュニティカフェ でる・そーれ

2020年8月10日

今回は、青森県五所川原市の津軽鉄道社屋1Fの地域交流施設「サン・じゃらっと」内にあります「コミュニティカフェ でる・そーれ」にお邪魔いたしました。

コミュニティカフェ でる・そーれ 外観

お店のおすすめなどをお伺いしながらメニューを拝見し、7月23日より発売の『赤~いりんごシャーベット』と、夏の人気メニュー『赤~いりんご冷麺』を注文いたしました。

『赤~いりんごシャーベット』

『赤~いりんごシャーベット』
『赤~いりんごシャーベット』…432円(税込)

果肉まで赤い希少品種「御所川原」を使った「赤〜いりんごジュース」。この果汁100%のジュースを凍らせ、ブレンダーで撹拌し、シャーベット状にしています。

※御所川原は、小ぶりで果肉が赤く、他のりんごと比べ酸味があるのが特長です。そのまま生食はもちろんのこと、ジュースにするとスッキリ・さっぱりお菓子やジャムも美味しく召し上がれます。

さらに、果肉入りのジャムで作った特製シロップを掛けると、シロップのほのかな甘みと、赤~いりんごジュースの酸味の調和がとっても美味♪

鮮やかな色もとても可愛らしいですね。

『赤~いりんごシャーベットセット』

暑い時期にぴったりの「シャーベットセット」は、カフェや通販(でる・そーれホームページ)でも購入できます。

凍らせることで、ジュースよりも濃厚なお味になり、赤~いりんごを堪能できること間違いなし。ぜひ食べて頂きたい一品です!

『赤~いりんご冷麺』

『赤~いりんご冷麺』
『赤~いりんご冷麺』…748円(税込)

赤~いりんごジュースがついてくる冷麺は、お酢の変わりに酸味の強い赤~いりんごジュースを加えていただきます。

青森シャモロックを使ったスープに、酸味変わりの赤~いりんごジュースを入れると、りんごの風味がふわっと香り、飲み干したくなる美味しさです。

透き通ったピンク色の麺は、赤~いりんごが練り込まれていて、麺自体にも味があり美味しいですよ。

お店の様子

アットホームな店内では、赤~いりんごを使ったお食事を楽しんだり、オリジナルの加工品や地元の工芸品などのお土産が販売されています。

コミュニティカフェ でる・そーれ お店の様子
店内の様子

中まで赤~いりんごの「御所川原」は、ポリフェノールやアントシアニンが多く含まれ、アンチエイジングや免疫が増えたりなど、栄養価も高いので、ジュースやジャムで手軽に食べられるのは嬉しいですね。

左:りんごの樹「御所川原」 右:赤~いりんごジャム

今回、りんご大学一押しの『赤~いりんごシャーベット』や冷麺など、是非味わってみてください♪

コミュニティカフェ でる・そーれ

住所 青森県五所川原市大町39 津軽鉄道(株)1F ※地図はこちら
電話番号 0173-34-3971
定休日 第1、第3日曜日
営業時間 【物販】10:00~16:00
【飲食】11:00~14:00
【テイクアウト】~15:00
※予約電話は9時より承ります。
駐車場 なし
座席数 約20席 ※しばらく座席数を減らしております
URL でる・そーれ ネットショップ ←ご購入はこちら
でる・そーれ ホームページ
企業組合 でる・そーれ facebook

Page Top