HOME - 食べる - お店の紹介(一覧) - CAFE LIBERO(カフェ リベロ)

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)

2015年12月14日

今回は、東北女子短大近くの「CAFE LIBERO(カフェ リベロ)」へお邪魔いたしました。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)店内

夏はオープンカフェとのことですが、現在季節は12月、オープンにはなっておらず室内はポカポカと温かいです。

  • アップルパイ 1個 … 100円
  • アップルパイセット … 600円
  • クレープセットDaon … 600円
  • HOTアップルジュース … 400円
  • スパークリングアップル … 500円

待っている間お水をいただいたのですが、黒石こみせ駅の奥「じょんがら広場」に湧き出ている「八甲田伏流水」でした。

クレープセットDaon

青森県産のりんごで作った自家製ジャムを包んだりんごクレープと自家製berryソースをかけたクレープです。

自家製りんごジャムはふじを使っており、酸味とほんのりシナモンの味がします。

クレープの生地もしっとりと柔らかく好みの固さです。付け合わせの生クリームやアイスをからめながらどうぞ。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)クレープセットDaon

▲こちらのクレープ皿とコーヒーがセットになります(ドリンクは他にも選べます)。なお、パイとワッフルは別に注文したものです。

アップルパイとワッフル

今回はアップルパイやワッフルを単品で頼みましたがセットもあります。

アップルパイはパイの香りが香ばしく、酸味と香辛料がきいていて好みのお味でした。中にチーズもたっぷりと入っており美味しいです。

さらに、1口でいただける小ぶりなサイズなのでランチの後などにもおススメです。個人的にイチオシのデザートです。

ワッフルは生地に甘味があり、アップルパイより大きめなので(普通のワッフルサイズです)食べ応えがあります。

なお、アップルパイもワッフルも単品で1個100円でテイクアウトもできます。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)アップルパイ

コーヒー(サイフォン式)

コーヒーはサイフォン式で入れられており、お水で出していただいた「八甲田伏流水」が使われております。

口あたりが柔らかく苦味もあるのにまろやかで飲みやすいです。香りも香ばしく食欲をそそります。

1杯450円ですがおかわりは200円から頼めますよ。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)コーヒー

店内の様子

内装はすごくお洒落で隠れ家のような感じです。

お客様は学生の方からご年配の方まで幅広くいらっしゃるそうです。

サラリーマンの方がお昼を食べにきたり、女性の方はデザートを楽しむなど、どなたがいらしても落ち着いて食べられる雰囲気があります。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)店内の様子

今回も、「りんご大学の広告(名刺サイズ)」を置かせていただきました(写真左下です)。

こちらの広告を一人でも多くの方に手に取っていただき、りんご大学を見て頂ければ、とても嬉しいです。何卒よろしくお願いいたします。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)りんご大学の広告(名刺サイズ)

雰囲気のある店内で、クリスマスにも美味しいりんごメニューはいかがですか。

CAFE LIBERO(カフェ リベロ)

住所 青森県 弘前市 代官町19-10※地図はこちら
電話番号 080-5738-1900
HP https://cafelibero.jimdo.com/
Facebook @cafeliberof

過去掲載ブログはこちら → http://www.ringodaigaku.com/play/merry/cafe03.html

Page Top