HOME - 食べる - お店の紹介(一覧) - シュバルツバルト

シュバルツバルト

2020年2月27日

今回は、青森県の大鰐町にありますデザートレストラン「シュバルツバルト」にお邪魔いたしました。

シュバルツバルト 外観とメニュー

白と黒を基調とした素敵な建物に入ると、アンティークな内装でありながら、ゆったりとした雰囲気が漂います。

メニューはその時々により4~5種類ほど提供されており、りんご大学では、ずっと気になっていた『あたたかいタルトタタン』と、来店時に美味しそうと感じた『「雪から花へ」苺のスープじたて、苺のシガレット添え、白ワインのジュレ、バニラアイスのマリアージュ』を注文いたしました。

『あたたかいタルトタタン』

『あたたかいタルトタタン』
『あたたかいタルトタタン』…960円(税込)

りんごづくしの一皿です。

ふんわりとあたたかいタルトタタンは、2.5玉分の紅玉を使用。オーブンでじっくりと凝縮されたりんごの美味しさが、口の中でふわっと広がります。ねっとりとした食感もタルトタタンを味わうための絶妙な濃厚さ加減で大満足。

添えられた青りんごのシャーベットは、味が濃いのに爽やかなりんごの風味を感じることができます。その上の薄くスライスしたりんごを乾燥させたチップスは、ほんのりとりんごを感じられて美味。りんごの皮もスティック状で添えられおり、りんごをまるごと味わえますね。

こちらのタルトタタンは、毎年1月~3月(なくなり次第終了)に提供されているとのことで、この時期に青森にお越しの方や、まだ食べたことのない方々に、是非味わって欲しい一品です。

『「雪から花へ」苺のスープじたて、苺のシガレット添え、白ワインのジュレ、バニラアイスのマリアージュ』『SCHWARZWALDオリジナルブレンド』

『「雪から花へ」苺のスープじたて、苺のシガレット添え、白ワインのジュレ、バニラアイスのマリアージュ』
『「雪から花へ」苺のスープじたて、苺のシガレット添え、白ワインのジュレ、バニラアイスのマリアージュ』…780円(税込)
『SCHWARZWALD(シュバルツバルト)オリジナルブレンド』
『SCHWARZWALD(シュバルツバルト)オリジナルブレンド』…590円(税込)

苺のスープじたては、まさにスープように濃厚ないちごを、バニラアイスと絡めると、とても美味しくいただけます。

また、SCHWARZWALDオリジナルブレンドは、焙煎にこだわった萩原珈琲の豆を使用。ブラックでも美味しいですが、お砂糖とミルクを入れると、ほっとする美味しさになりますよ。

店内の様子

アンティーク調の店内に合う、テーブルや椅子はもちろんのこと、ステンドグラスのライトも、柔らかな灯りで癒されます。

シュバルツバルト 店内の様子

シェフ自ら、各デザートのこだわりポイントを教えてくださるなど、メニューへのこだわりが伺えます。

期待を裏切らないとっても美味しいデザートレストランで、今回、りんご大学一押しの『あたたかいタルトタタン』や珈琲など、是非堪能してみてくださいね。

シュバルツバルト

住所 青森県南津軽郡大鰐町字川辺5-28※地図はこちら
電話番号 0172-48-2895
定休日 毎週火曜、水曜
営業時間 11:00~18:00
駐車場 有(お店前に5台分)
座席数 27席

※稀に、営業時間や定休日が変更となる場合があるので、来店前にお店に確認されてもよいかもしれません。

Page Top