HOME - 食べる - お店の紹介(一覧) - オークレール

オークレール

2018年1月16日

今回は、青森県弘前市のJR弘前駅の中央口より見える「アートホテル弘前シティ」の1階にありますティーラウンジ「オークレール」にお邪魔いたしました。

オークレール

弘前市民には「シティホテル」の愛称で親しまれており、観光の方だけでなく地元の方々からのご利用も多く、店内はゆったりとした雰囲気となっており、ホテルとしての品格は保ちながらも落ち着いていて親しみを感じられるお店です。

りんごを使ったメニューとしては、『県産りんごのタルトタタン(タルトタタン)』『蜜りんごのアップルパイ(アップルパイ)』『クイニーアマン・オ・ポム(サクサクした食感のパン)』『アップルブランデーケーキ(パウンドケーキ)』『アップルブランデーガナッシュ(生チョコレート)』『パルミエ ポム(サクサクパイ)』がある中で、今回りんご大学としましては、『県産りんごのタルトタタン』と『蜜りんごのアップルパイ』の2つを注文いたしました。

『県産りんごのタルトタタン』

オークレール 県産りんごのタルトタタン
『県産りんごのタルトタタン』 … 864円(税別)

トロトロなのにりんごの形がのこっているタルトタタンは、ほんのりと温かく、青森りんごの自然の甘さを味わうことができます。

バターの風味が感じられる薄手のパイ生地は、よりりんごの美味しさを引き出しているかのようで、りんごを堪能できる一品。

付け合わせのシナモンアイスクリームは、そのまま食べても、タルトタタンに付けて食べても美味しくいただけますよ。

蜜りんごのアップルパイ

オークレール 『蜜りんごのアップルパイ』
『蜜りんごのアップルパイ』 … 648円(税別)

シャキシャキ、ジューシーな食感の大きなりんごは食べごたえがあり、また、サクサクのパイ生地は、りんごの皮や芯も余すところなく使われ、りんごを丸ごといただくことができます。

こちらの『県産りんごのタルトタタン』『蜜りんごのアップルパイ』は、どちらも「ふじ(季節により品種が変わる場合もあります)」を使用。

同じ品種のりんごなのにそれぞれ食感が全く違い驚いてしまうのですが、どちらも酸味と甘みのバランスが丁度よく、最後の一口まで美味しく食べられます。

アップルブランデーガナッシュ

オークレール アップルブランデーガナッシュとビスコッティ
(奥)アップルブランデーガナッシュ (手前)ビスコッティ

ご厚意により、アップルブランデーガナッシュ(生チョコレート)とビスコッティを試食させていただきました。

アップルブランデーガナッシュは、ほんのりとアップルブランデーの風味(香り)がするものの、お酒の弱い方でも食べらるような上品なチョコレートです。

ビスコッティは外国のお菓子のようなお味で、日本人向けに食べやすい甘さと爽やかさがあります。

オークレールのショーケース

ショーケースには、美しく美味しいケーキや焼き菓子が並び、訪れた人々を楽しませていました。お持ち帰り用の『蜜りんごのアップルパイ』もあり、弘前駅からお帰りの際はお土産としてもおすすめです。

今回の『県産りんごのタルトタタン』と『蜜りんごのアップルパイ』は、どちらも青森りんごの美味しさをじっくりと味わうことができ、それぞれ違ったりんごの食感を楽しむことができるので、2種類ともおすすめです。

アップルブランデーガナッシュは、弘前で醸造したアップルブランデーの風味(香り)がふんわりと口の中に広がり、男性にも喜ばれそうな大人の味でした。

オークレール 店内の様子
店内の様子

オークレール

住所 青森県弘前市大町1丁目1-2 ホテルナクアシティ弘前 1F※地図はこちら
電話番号 0172-37-9513
営業時間 10:00~20:00
HP https://www.art-hirosaki-city.com/restaurant/eau_clair.html

過去掲載ブログはこちら → http://www.ringodaigaku.com/ringo_blog/blog/2018/01/16/1365.html

Page Top