HOME - 品種・統計 - りんごの品種 - 北斗(ほくと)

北斗(ほくと)

※撮影場所:青森県産業技術センター りんご研究所

食べる時期

10月下旬~12月下旬

同時期の品種:王林陸奥シナノゴールドぐんま名月星の金貨、他

オススメの食べ方

おススメの食べ方画像

スタッフの感想♥

甘くて美味しい!南国風の甘さを感じる。

POINT

・甘酸適和で芳香があり、蜜が入り歯ざわりが良好です。非常に果汁が多く、噛むと口中に果汁があふれ、飲んで噛むと、また果汁が口にあふれます。りんごの中で最高の味を持つものの1つと言われています。
・芯にカビが発生することがありますが、味に影響はありません。取り除いて食べられます。

貯蔵性

冷蔵で3月頃まで

詳細

分類 晩生種・10月下旬~11月上旬
味の特徴 甘酸適和。蜜が入る。芳香がある。
大きさ・形 350g程だが、600gを超すことも多い。円~扁円形。
果皮色 紫~紅色
かけ合わせ 種子親「ふじ」 × 花粉親「レロ11」と兄弟のりんご
品種紹介ブログ
りんごのチャート表
有袋りんごと無袋りんご