HOME - 品種・統計 - りんごの品種 - 春明(しゅんめい)21・あおり21

春明(しゅんめい)21・あおり21

※撮影場所:青森県産業技術センター りんご研究所

食べる時期

4月上旬~6月下旬(冷蔵品)

同時期の品種:ふじ、他

オススメの食べ方

おススメの食べ方画像

スタッフの感想♥

(収穫後数日経ったものを試食)硬くて酸っぱめだけど、ほんのり甘くて美味しい。

POINT

・貯蔵性が非常に高いです。
・収穫直後は果実が硬く、酸味も強いが、冷蔵保存された翌年5月~8月頃には酸味等の食味が良好となる。

貯蔵性

普通冷蔵で3月下旬~7月頃まで可能

詳細

分類 晩生種・11月上中旬
味の特徴 適度に硬く風味良好(冷蔵品)
大きさ・形 300~400g・円~長円形
果皮色 ふじと良く似て、紅色で縞状に色づく。
かけ合わせ 種子親「ふじ」 × 花粉親「レイ8」
品種紹介ブログ
りんごのチャート表
有袋りんごと無袋りんご