音楽ライター・オラシオの
「りんごと音楽」
~ りんごにまつわるエトセトラ ~
1-10
11-20
21-30
31-

vol.10 摘果とボツ・テイク

vol.10 摘果とボツ・テイク
音楽を楽しむという行いは、メディアと技術の進化によってそのかたちがどんどん変わってきています。[もっと読む]

vol.9 「名手と名器」~選ばれた味と音

vol.9 「名手と名器」~選ばれた味と音
先日歌舞伎俳優の中村七之助がナビゲーターを務めるBS-TBSの旅行番組「美しい日本に出会う旅」を見ていたら、北海道新幹線開通記念で青森県の津軽地方と函館を特集していました。[もっと読む]

vol.8 ジガジサン&ランキング

vol.8 ジガジサン&ランキング
つい先日アメリカのビルボード・チャートで日本の音楽がランクインして話題になった例が2つありました。[もっと読む]

vol.7 ご当地風に楽しみましょう

vol.7 ご当地風に楽しみましょう
先日仕事で上京した際、JR中央線沿線に宿泊したのでせっかくだからということで、フリーの日に電車を乗り継いで河口湖に足を延ばしてみました。[もっと読む]

vol.6 バレンタインのリンゴ

vol.6 バレンタインのリンゴ
私の両親は放牧的教育方針で、そこそこ成長するまで人生の道を好きに歩けたのですが、群れを離れる(=人の道に背いたことをする)ときつい鞭が飛んでくるという感じでした。[もっと読む]

vol.5 味以外で魅惑するリンゴたち

vol.5 味以外で魅惑するリンゴたち
基本的に、人間は「ハマる」動物です。文化の中にトレンドとか流行がある動物ってきっとヒトだけでしょう。[もっと読む]

vol.4 リンゴのカクテルには、アレンジの隠し味

vol.4 リンゴのカクテルには、アレンジの隠し味
渋谷にbar bossaという有名なバーがあります。ボサノヴァ紹介本や『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか?』(通称「バーネク」)というヒット本の著者でもある林伸次さんがオーナー&マスターです。[もっと読む]

vol.3 リンゴをかじって、中央アジアへ

vol.3 リンゴをかじって、中央アジアへ
みなさんは「リンゴ」という言葉や実物を目にした時、何を思い浮かべますか。おそらくほとんどの人が、だだっ広いリンゴ畑が広がる青森県や長野県の景色を頭の中に想い描くのではないかと思います。[もっと読む]

vol.2 ミクスチャーでもっと美味しく!

vol.2 ミクスチャーでもっと美味しく!
ひところ、日本人と外国人の両親の間に生まれた子どもを「ハーフ」と呼ぶのが良いか「ミックス」と呼ぶのが良いかということが話題になったことがあります。[もっと読む]

vol.1 黄色いリンゴにギャップ萌え

vol.1 黄色いリンゴにギャップ萌え
食べ物に限らず「見た目」ってとても大切です。『人は見た目が9割』という本もベストセラーになりましたよね。おいしそうな見た目をした食べ物が、本当においしい。[もっと読む]

Profile

オラシオ

ポーランドジャズをこよなく愛する大阪出身の音楽ライター。現在は青森市在住。

note

New Topics

〈新ブログ一覧〉
〈旧ブログ一覧〉

Overseas Websites

台湾 繁体中文中国 簡体中文英語 English

Page Top