平成30年度 青森県りんご品評会開催

投稿者: | 2018年12月4日

12月1日~2日、青森県りんご協会主催の「第72回青森県りんご品評会」が弘前市の地方卸売市場で開催されました。

品評会は、栽培技術の向上と生産者の士気高揚を図るため毎年開催されており、会場には、全県第一席の農林水産大臣賞をはじめ、受賞したりんごがずらりと並び、生産者を始め、りんご関係者らが高品質のりんごをじっくりと観賞していました。

主な選考基準に
・大きさ(330g~380g)
・形状(左右均等、長円形)
・糖度
・着色の濃淡
・病害虫の有無
・傷害果がないかどうか
があり、厳しい審査をクリアしたりんごは、どれも素晴らしいものばかりです。

受賞したりんごはもちろん、受賞を逃したりんごもその姿形は美しく、芸術的ともいえます。

また、見た目だけではなく、どのりんごも糖度が高く、最高糖度のものは18.1度もありました。

 

 

会場内には農機具や農業資材などの展示販売ブースもあり、来場した方が説明を聞いたりと、賑わいを見せておりました。

 

 

品評会を開催することによって、生産者が栽培技術を互いに磨き合い切磋琢磨しています。この努力もまた、青森りんごの高品質の秘密の一つと言えるでしょう。

「青森りんご」の高品質の秘密についてはこちら

 

ringo_line.gif

 

ringodaigaku_link04.gifりんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。
⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

 

ringodaigaku_mail.png

「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ