りんごケーキ🍎

投稿者: | 2019年11月12日

りんごが美味しい季節ですね。美味しいりんごは生で食べるのが一番ですが、お菓子にするのもおすすめですよ。

今回ご紹介するりんごのレシピは「りんごケーキ」。

ケーキという名前ですが、しっとりクッキー生地にりんごフィリングを包んで焼いたお菓子です。
台湾のお土産で有名なお菓子のりんごバージョンです。

りんごケーキ
【材料】(直径4.5cmのセルクル20個分)

クッキー生地
・バター 100g
・砂糖 60g
・卵 1個
・牛乳 大さじ1
・薄力粉 200g
・スキムミルク 40g
りんごフィリング
・りんご 紅玉などの小玉2個(大きいりんごの場合1~1個半)
・砂糖 50g
・水 50cc

【作り方】

下準備
・バターは室温に戻しておく。
・型を用意する。(4.5cm四方の正方形の金型、または直径4~4.5cmの丸いセルクル)
※型がない場合は、牛乳パックで作ることができます。
2×18cmに切った牛乳パックにアルミホイルを巻き、丸型になるように端をホチキスで留める。
クッキー生地
1. 室温に戻しておいたバターを泡立て器でクリーム状にし、砂糖を加えて更にすり混ぜる。
2. 卵に牛乳を加えてよく溶きほぐし、4のボールに2~3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
3. スキムミルク、薄力粉を加えてよく混ぜ、まとまってきたらラップに包んで冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
りんごフィリング
1. りんごを水でよく洗い、皮付きのまま5mm位の角切りにする(芯は取り除く)。
2. フライパンにりんご、砂糖、水を入れ、強火で加熱する。沸騰したら中火~弱火にし、水分がなくなるまでかき混ぜながら煮詰める。
3. バットなどに広げて粗熱をとる。
形成~焼き上げ
オーブンを200℃に予熱しておく。
1. 冷蔵庫で休ませた生地を20等分し丸めておく。りんごフィリングも20等分しておく。
2. 生地を薄くのばしりんごフィリングを包んで丸める。りんごフィリングがはみ出さないように注意。
3. 型に入れ、平らにならすように押して、型にピッタリとはめる。
4. 200℃に予熱したオーブンを180℃に下げ10分焼く。一度取り出し、裏返して再度180℃で10分焼く。(裏返したとき、もう一度軽く押すと焼き上がりがきれいになる)
5. 型から外しそのまま冷まして完成。
ポイント!
りんごを皮ごと使うことで鮮やかな赤いフィリングとなり、食欲をそそります。
皮も柔らかくなっているので、気にならずにいただけます。

焼きたても美味しいですが、1日経つとりんごフィリングの水分が生地に馴染んで、よりしっとりと美味しくなりますよ♪

他にもりんごを使ったレシピを公開しています。
⇓ぜひ参考にしてみてくださいね🍎⇓

りんごライン   りんご大学リンクバナーりんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

  りんご大学メールマガジン「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ