りんごの栄養・効用を学ぼう!【1時限目】

投稿者: | 2021年8月20日

りんごは健康に良いとよく言われますが、実際のところ、本当に体に良い食べ物なのでしょうか?

栄養の専門家である柴田学園大学の前田朝美先生に、実験を交えつつお伺いしました。

活性酸素は増えすぎると、体の免疫力を低下させてしまいます。

“りんご”には抗酸化力があり、活性酸素を壊す働きが強い食材だとういうことが、(上記動画の)実験より分かります。

“りんご”の他にも、“トマト”や“りんごジュース(ストレート果汁100%)”の抗酸化力が強く、いずれも手に入れやすい食材です。

活性酸素の分解を促す食生活を続けることで、新型コロナや老化にも対抗していきたいものですね。

青森りんごやりんごジュース(ストレート果汁100%)を美味しく食べて、免疫の低下を防ぎましょう!

次回「2時限目」の授業は、りんごの食物繊維がコレステロールの上昇を抑える効果をお伝えしたいと思います(予定)。ぜひ、お楽しみに♪

前田 朝美

柴田学園大学
生活創生学部 健康栄養学科
准教授(管理栄養士)

【専門分野】栄養教育論

【研究業績】管理栄養士。 著書:栄養科学シリーズNEXT 栄養生化学(共著、講談社、2012)栄養科学シリーズNEXT スポーツ・運動栄養学(共著、講談社、2007)、健康・栄養科学シリーズ基礎栄養学改訂第6版(共著、南江堂)、他。

りんごライン   りんご大学リンクバナーりんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。 ⇒ りんご大学ホームページはこちらです。

  りんご大学メールマガジン「りんご大学だより」は、りんごの魅力やりんごの最新情報などを週1回お届けするメールマガジンです。ご登録は無料です。あなたもりんごのある美味しい生活をはじめてみませんか? ⇒ 配信ご希望の方は、こちらへ