2009年9月アーカイブ

りんごのうさぎちゃん

fullmoon.gif 

先日、果皮に彫刻をほどこしたりんごの器に、りんごの冷製スープを入れているテレビ番組を見ました。
鮮やかな紅色の果皮にほどこされた絵が、とてもきれいでした。
 
自分もさっそくりんごの彫刻を作ってみようかな、と思った時、ラジオの向こうから
「いよいよ、十五夜ですね、月がまた真ん丸になりますね。」と、アナウンサーの声が聞こえました。
 
十五夜、月、うさぎ… 
そうだ!
りんごのうさぎちゃんを作りましょう!!
 
090926rinngousagi.jpg
 
うさぎ、一匹、二匹、
あっという間に、十匹でき上がり。
 
変色しないように、塩水に漬けたら、うさぎのミミがグーンと立って、
もっとうさぎっぽくなりました。
赤、黄、青、ピンクなど、そのりんごの色の違いで、写真のようなうさぎちゃんになります。
 
あまりにも可愛いので、食べる前に記念撮影! カシャ、カシャ。
 
皆さんも、りんごでいろいろ作ってみてはいかがでしょうか。
 

りんごと野菜のなます

090907yasainamasu-logo.gif

 皆さん、いよいよ実りの秋!収穫の秋!食欲の秋になりました。果物や野菜など、たくさん食べていますか?
 
今日は、りんごといろんな野菜で作った「なます」のレシピを紹介したいと思います。
 
おいしいりんごと新鮮な野菜で、食卓を彩ってみませんか?
 
 090918yasainamasu.jpg
材料【 4人分】
 
   りんご 1/2個   
   きゅうり 1/2本
   にんじん 1/4個
   サラダ油  大さじ1
 
 

 

 

 

 

  じゃが芋

1個        

 

 オクラ

2本
  菊(茹でたもの) 30g
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 合わせ酢  りんご酢70ml 砂糖大さじ1
   水大さじ1 塩小さじ1/3 
 
 
 
 
 
 
作り方: 

1 じゃがいもは皮をむき、せん切りにして水にさらします。4、5回水を替えて水が澄んできたらざるに上げ、水気をしっかり切っておきます。

2 りんご、にんじん、きゅうりをせん切りにして、おくらは茹でてからスライスにします。

3 合わせ酢の材料を合わせておきます。

4 フライパンにサラダ油を熱し、1のじゃがいもを加えて炒めます。炒め終わったら、火を消して冷ましておきます。

5 ボールに②と④のりんごとすべての野菜を入れて、3の合わせ酢を加え、よく混ぜて出来上がりです。

 

ワウォー あっと言う間にできました。

りんごの皮の赤色人参のオレンジ色菊の黄色、胡瓜の緑・・・・・・食卓に虹がかかったような視覚効果。

りんご酢を入れたためか、普通の酢を使うより、りんごの風味がより一層強く、爽やかな甘酸っぱさを味わえて最高です。

ちなみに、お好みで蜂蜜を入れてもオーケー。

こんなおいしいヘルシーな料理、是非、作ってみてはいかがでしょうか!

 

 

 

りんご研究所参観デー

 090902sankandate-logo.jpg

9月1、2日、黒石市にある青森県産業技術センターりんご研究所で、参観デーが開かれました。近年の研究成果の展示や新品種の試食、農業資材の販売などが行われ、多くの生産者やりんご関係者でにぎわっていました。
 
りんご研究所の参観デーは、研究成果の公開や生産者の相談に応じようと、毎年開かれています。会場には、朝早くから大勢の人が訪れ、研究員に栽培方法などを聞いたり、りんご試験園地を見学したりしていました。
 
shonaigazou.jpg所内の様子090903sankande6.jpg所内園地の様子

 

今年は、「ふじ」に代わる主力品種として期待されている「あおり21」や、果肉が変色しにくいことで注目されている「あおり27(千雪)」の両品種を特設コーナーで展示していました。

一方、わい化栽培や、極早生品種の収穫などに関する講演会、「しおりの詩(うた)」、「恋空」、「シナノレッド」などの試食販売会などが行われ、来場者の関心を集めていました。 

  
tokusetukouna.jpg特設コーナー(あおり21とあおり27)sisyokuhannbai.jpg試食販売会の様子

国内唯一のりんご専門試験研究機関「りんご研究所」の研究成果や病害虫対策の公表によって、生産者の方々はより安心・安全なりんご栽培に努めることができ、おいしいりんごを皆様の食卓にお届できます。
 

 

1

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg