2011年7月アーカイブ

平成23年8月1日より、 「アンケート」の第13回目がスタートします。
 
第13回目アンケート、注目のお題は・・・
 
 
 
今回は、りんご大学をもっともっと楽しんで頂けるように、
みなさんがどのような内容のブログが面白いと思うのか調査しちゃいます♪
 
090404teacher.gifりんご大学のブログでは、りんごにまつわるたくさんの情報を公開していますが、みなさんは、どのカテゴリが面白いですか??
 
レシピですか??それともイベント情報??
りんご園の様子や、健康に関することもありますね!
 
最近はりんごのスイーツや、
りんごの丸かじりスナップも特集しています!
 
是非、みなさんの意見を聞かせて下さい★
 
みなさんからの投票を楽しみにしています! 
 
投票する際は、
コメントも記入して頂けると大変参考になりますし、
やってほしい企画などありましたら教えて頂けると嬉しいです!!
    
みなさん是非、アンケートに答えてくださいね! 
 
 
******************************************
この企画は、りんごに関してみなさまが日頃感じていることやご意見、趣向などの情報を調査し、その結果をご報告しています。
 
お寄せいただいた情報は、販売方法や新品種栽培の参考として活用し、より良い形でみなさまにりんごをお届けできればと考えております。
また、りんご生産者の方たちの栽培意欲の励みになればと思っております。
 
みなさま、ご協力のほど、宜しくお願いいたします!!

 過去のアンケート結果はコチラ ↓ 

   ringoline.gif

 mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

 

ringosweets.gif

 

りんごのスイーツ特集!第5回目は「賀田冶(よしたや)」さんです。

 

yositaya.jpg

 さて、ここ「賀田冶(よしたや)」さんでは、 とってもかわいいお焼きを売っております。お焼きなのにりんごのスイーツがあるの?とお思いの方!なんとなんと、あるんです!

yoshitaya2.jpgyoshitaya3.jpg

見て下さい!!とってもかわいい「3Dたか丸くん 青森ふじりんごくりーむ」です!

 

 みなさんたか丸くんはご存じですか??たか丸くんは弘前城築城400年祭のマスコットキャラクターで、弘前では超有名なゆるキャラです♪表も裏も立体的になっていて、ホントに3Dになってます!!

 

yoshitaya4.jpg

 かわいすぎて食べるのがもったいない…でも割ってみると…

 中にはさっぱりとしたくりーむがたっぷり!果肉も入っていて、りんごの甘い香りがもうたまりません!冷やして食べるとよりおいしいんです!これは夏季限定メニューで8月31日まで発売です。

 

 

yoshitaya.jpg

 「3Dたか丸くん焼き」の他には、「櫻ご縁焼き」というのがありまして、つぶあん、くりーむ、ちょこ、白あんから味を選べます。一番人気はくりーむなんだとか!

 ところで、「櫻ご縁焼き」というこの名前、とても素敵だと思いませんか?

 きっと人との関わり合いを大切に想い、お焼きから生まれるめぐりあわせを楽しみにしているのでしょう。

 

 包み紙などに使われているハンコも一つ一つ手押しにこだわっていたり、なんとも心のこもったあたたかいお店です。

 

yoshitaya5.jpg

 こちらが「櫻ご縁焼き」です。しかも!お焼きを作るときに出来た余分な耳を、なんとおまけでつけてくれます。お焼きの皮好きには嬉しすぎる特典です。とってももちもちしておいしいです。

 「3Dたか丸くん 青森ふじりんごくりーむ」は夏季限定メニューなので、みなさんお早めにお試しくださいね♪

 

yoshitaya6.jpg

店名 賀田冶(よしたや)
住所 弘前市藤内町3-10
クレール美容室敷地内
TEL 0172-38-1010
定休日 毎週月曜日・第3日曜日
営業時間 AM9:30~PM5:30
HP http://www.yoshitaya.jp/

 

ringosweets.gif

 

りんごのスイーツ特集!第4回目は「土手の珈琲屋 万茶ン」さんです。

 

manchan_store.jpg

 今回、紹介させていただく「土手の珈琲屋 万茶ン」は、長い歴史ある本当に素敵な喫茶店です。昭和4年にオープン、東北では最古の喫茶店。なんと太宰治が愛飲した昭和の珈琲を当時のレシピそのままに再現しています。
 
 お店の中は、今までの歴史、人との繋がり、そして家族の絆を感じさせる、本当に素晴らしい空間です。
 

manchan3.jpgmanchan2.jpgmanchan1.jpg

     創業当初からあるシャンデリア    大鵬のレリーフ         譜面台
 
 
 
 大鵬のレリーフはお店のシンボルマークになっていて、これは旧制弘前高校の学生から送られたものだそうです。そして、お店の要所要所に音楽を連想させるものがあるのは、現マスターのおじい様がピアノの調律の仕事をしていたから。生前は楽器の修理をしたりしていたそうで、店に飾られているこの譜面台もおじい様が作ったものだそうです。
 
 長い間守り続けているのは、装飾品だけでなく、もちろん珈琲も。「スペシャルブレンド弘前」という名の珈琲は、現マスターのお父様が作ったオリジナルのブレンドコーヒー。店を支えたこの珈琲は、今も変わらない配合で作られています。
 
 
 また、偶然か必然か、各世代で次の世代に受け継がれるような、新しいメニューを残しているのもおもしろいところで、守るものは守りつつ、時代の最先端を走っています。
 
 初代店主は、現マスターのお祖母さん。お祖母さんは「あんみつ」を、2代目店主の現マスターのお父様は、「ブレンドコーヒー」を。そして、3代目店主の現マスターは「焼きりんごのアイスクリーム添え」を考え、どれもお店の定番になりました。
 

manchan.jpg

  これが、「焼きりんごのアイスクリーム添え」。シャキシャキとした歯ごたえのりんごとアイスクリームがとってもおいしい一品!りんごは一枚一枚手焼きをしています。

 
 今では、りんごを使ったデザートはありふれていますが、りんごを使ったデザートを定番メニューにとりいれたのは、現マスターが一番最初なんです。このデザートの出始めた頃は、りんごの加工品なんてなかなかなかった時代で、生食が主だったそうです。
 
 しかし、マスターはいち早く地場産品のデザートを作らないといけないと考え、このメニューが生まれました。驚くことに、「焼きりんごのアイスクリーム添え」を作ろう!と考えてから、1週間で商品化したそうです。すごいですね!!
 
 りんごのスイーツと、昭和の珈琲を、歴史ある喫茶店で味わうなんてとっても贅沢なことだと思いませんか?
 みなさんも、是非、足を運んでみてください!気さくで優しくて、素敵なお話を聞かせてくれるマスターも待ってますよ♪

 

manchan6.jpg

店名 土手の珈琲屋 万茶ン
住所 弘前市土手町36-6 かくみ小路
TEL 0172-35-4663
定休日 不定休

ringosweets.gif

 

 りんごのスイーツ特集!第3回目は「アルパジョン ル・ポミエ」さんです。

 

arpajon1.jpg

 こちらは、A-FACTORY内にある、「アルパジョン ル・ポミエ」さんです。アルパジョンは青森市にA-FACTORY内と新青森駅の2店舗、八戸市に3店舗あります。とってもお洒落で都会的なお店です!

 

arpajon2.jpg

 じゃーーーん!!見てください、このショーケース!色とりどりでおいしそうなケーキがいっぱい♪もちろん、りんごのスイーツは大人気♪

arpajon3.jpgarpajon4.jpg

 左のりんごスイーツは、青森アルパジョン ル・ポミエ特製の「タルトタタン」!青森県産紅玉りんごを使用しています。このタルトタタンはA-FACTORY限定です★

 じっくり煮込んだりんごと、りんごの表面のキャラメルがマッチして、とってもおいしい!表面を若干焦がしているので、絶妙な苦みが加わり、 なんとも大人の味です!しかも上にふりかけているのは、金粉!!セレブ気分が味わえます♪

 右の見た目がとってもキュートなスイーツは、「マカロン」と「ふわりんぐドーナツ」です♪りんごがプリントしてあるマカロン、とってもかわいいですよね?このかわいさは、観光客も一目惚れしてしまうのでは?

 そしてふわりんぐドーナツは、ふわふわした触感が楽しめる、新感覚のドーナツ!味は6種類あって、写真のドーナツは赤りんごです。りんごの果肉も入っています♪

arpajon5.jpgarpajon6.jpg

 続きまして左のりんごスイーツは、アップルパイです!なんと、4種類のアップルパイが楽しめます♪生地のパイがサックサクでおいしいんです♪

 そして、右のスイーツはとっても有名な「朝の八甲田というチーズケーキの最新作!津軽りんごです。チーズケーキの濃厚さと津軽林檎のさっぱり感が大人気!お土産にぴったりですよ!

 おいしくて、かわいいスイーツがたくさん!そしてりんごのスイーツが絶品のアルパジョン ル・ポミエさんの紹介でした☆

arpajon8.jpg

 

20110501_1965335.jpg

店名 アルパジョン ル・ポミエ
住所 青森市柳川1丁目4ー2
A-FACTORY内
TEL 017-774-0150
定休日 年中無休
営業時間 午前9時~午後7時

 

toukousnap.gif

 

 ◆りんご大学に投稿していただいたりんごの丸かじりスナップを紹介します◆

 
 最初の投稿は、青森県六戸町の仲良し兄妹です♪
 

 

marukajiri01.jpg

1 お名前
  陽稀(ハルキ)君 
2 年齢
  4歳
3 お住まい
  青森県六戸町
5  感想
親戚からお土産にりんごをもらったので丸かじりにチャレンジさせました。おいしいと言って食べていました!(母)
 
 
 
 
marukajiri02.jpg
 
 1 お名前
  怜那(レナ)ちゃん
2  年齢 
  小学1年生
3  お住まい
  青森県六戸
5  感想
ちょうど歯が抜けたばかりで、うまく食べれませんでした^^; でも、おいしいかったです!
 
 
  
 二人とも上手に丸かじりできましたか??津軽では日常的に食べているりんごですが、南部ではどうなのでしょうか??ちなみに、りんご丸かじりは初めてだったみたいです! 
 これからも、いっぱい食べてくださいね♪
 
 
  さて、続いての投稿は、なんと同窓会の記念に写真を投稿してくれました!みなさん50歳!共に青春時代を過ごした仲間は、何年たっても仲良しなんですね♪仕事を忘れて、学生の頃にタイムスリップできた楽しいひと時だったことでしょう! 
marukajiri03.jpg
 
1  お名前
  チーム50 
2  年齢
  50歳
3  お住まい
  青森県の南部方面
4  職業
   会社員 
5  感想
久しぶりの再会、楽しかったです。いつも、りんご大学見ています!

  

 

marukajiri04.jpg
   
 
 
 
 左 : 生徒その1
 右 : 先生
 
 先生は67歳!とっても元気です。
 
 
marukajiri05.jpg
 
  
 
 
 
 
 生徒その2
 
 りんごの丸かじりおいしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
marukajiri06.jpg
 
 
 
 生徒その3
 
 私は歯がないので、食べてるフリでーす!
 
 
 
 
   
 
 
 
 なんとも、愉快な楽しい方々の投稿でした!みなさん、ありがとうございました!! 
 
 これからも、青森りんごたくさん食べてくださいね!よろしくお願いします★ 

  ringoline.gif

 mailmagazine2.gif

   「りんご大学だより」は、りんごの魅力や、りんごの生育情報、おいしいりんごレシピなどを週1回お届けするメールマガジンです。
ご登録は無料です。あなたもりんごのあるおいしい生活をはじめてみませんか?

  配信ご希望の方は、こちらへ

 

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg