2015年11月アーカイブ

11月28日(土)に「弘前シードル工房 kimori」さんで「こどもりんご王国(親子でたのしむ食育ベジスタさん主催)」が開催されました。

IMG_9264ss.png

本日は、焼きりんごを作っていきます。

[材料]

  • りんご(紅玉)小さめのもの1個
  • トッピング(アーモンド、バター、レーズン、ココナッツ、キャラメルソース、シナモン)

[作り方]

  1. りんごの芯をぬく。
  2. 芯を抜いたところに、トッピングをお好みで入れる。
  3. オーブンで20分ほど焼く。

まず、りんごの芯をくり抜いていきます。ちょっと危ないので大人の方にも手伝ってもらいます。みなさんうまくくり抜けていました。

IMG_9191s.png

そして、芯をくり抜いたところに、トッピングの「アーモンド」「バター」「レーズン」「ココナッツ」をお好みで入れます。入らなくなったときは、ギュッと押し込んで入れてください。

続いて、こちらもお好みでキャラメルソースをかけます。紅玉はすっぱいりんごなので、ちょっと多めにかけても大丈夫です(砂糖がわりにキャラメルソースを使っています)。シナモンは苦手な人もいると思うので、かけたい人だけかけてくださいとのことです。

IMG_9194s.png

ここが本日の一番難しいところですが、自分の器の模様を覚えておきます!

どの器も可愛らしくて目移りしてしまいそうですが覚えるのは自分の器です。

IMG_9226ss.png

そして、いよいよオーブン付きの薪ストーブで、りんごを焼いていきます。

ストーブの下の段がオーブンになっており、そちらに器を入れました。

IMG_9220ss.png

待っている間、kimoriの高橋さんがりんごにまつわるお話をしてくださいました。

りんごの種のお話や、接ぎ木のお話、みすぐり(1本のりんごの樹に100個の花が咲いたとすると、そのうちの80個の花を取ってしまう。全部の花がついていると樹が疲れてしまうため)のお話などなど、りんごのお話がつきません。枝を見るだけで美味しいりんごのできる場所もわかるんだそうです。

IMG_9232ss.png

途中、オーブンをあけて焼きむらがないようにひっくり返す作業をします。キャラメルポップコーンのような香りが漂ってきました。できあがりが待ち遠しいです。

 

こちらの「こどもりんご王国」は、「親子でたのしむ食育ベジスタ」さん主催のイベントで、12月6日(日)には大阪で開催予定です。

大阪のお友だち宛てに、楽しかったことや好きなりんごのことをおやさいクレヨンでお手紙を書いています。

IMG_9227s.png 

 

いよいよ焼きりんごができあがりました。

食べるときはナイフとフォークを使います。すっぱいときは、キャラメルソースを追加でかけましょう。

くちぐちに美味しいという声が聞こえてきます。

IMG_9249s.png

電子レンジでも焼きりんごを作れるそうなので、近々りんご大学でも挑戦いたします。

 

また、「弘前シードル工房 kimori」さんでは、12月20日に「食べる(食べられる)クリスマスツリー」のイベントを開催予定とのことで、気になるかたはfacebookをご確認ください。

 


 

〇ベジスタ
「親子で楽しむ食育 ベジスタ」は楽しい料理や食材をモチーフにキャラクターや食育クイズなどのレクリエーションを親子で楽しみながら食の正しい知識や週間が身につく移動型クッキングスタジオです。
http://www.vegesta.jp/

〇弘前シードル工房 kimori
http://kimori-cidre.com/

〇弘前シードル工房 kimori facebook
https://www.facebook.com/hirosaki.kimori/?fref=photo

〇りんご王国公式ページ
http://www.ringo-kingdom.com/

 

シニア野菜ソムリエ 柳澤泉さんコーナー【毎日がりんご色】

 izumi_banner.jpg

りんごをこよなく愛するシニア野菜ソムリエの柳澤泉さんが、 

りんごの栄養やりんごを使ったレシピなどを楽しくご紹介してくださる、ほのぼのコーナーです。 


 

第六回目は「りんご酵母の強力パワー」。

 

今年のノーベル生理学医学賞は、日本の大村智教授が受賞されました。「私の仕事は微生物の力を借りているだけ」と謙遜しながらお話をされていた姿が印象的でしたね。生活における身近な存在として、パンの発酵などに使われる「酵母」も自然界に広く存在している微生物の一種です。…続きを読む

    

 記事全文はこちら

y_6.jpg

 

柳澤さんの美容コラムこちら

りんごレシピこちら

 

 

 

野菜ソムリエとは…?

 野菜・果物を愛し、その魅力を伝える専門家!野菜や果物の品種や特長、選び方や保存方法、調理法といった内容をより分かりやすく伝える方々のこと。

氾濫する健康情報の中から正しい情報を見極め伝える野菜のスペシャリスト!

 その野菜ソムリエの資格の中でも、

  • ジュニア野菜ソムリエ(初級)
  • 野菜ソムリエ      (中級)
  • シニア野菜ソムリエ   (上級)


上記の階級の中でも、今回コラムを書いて頂いた柳澤さんは上級のシニアソムリエ!!
数々の講演なども行っている柳澤さんのコラム&レシピのコーナー、是非ホームページでご確認下さい。 


柳澤 泉さん プロフィール

yanagisawa_profile.jpg

(東京都出身 日本大学大学院 博士前期課程修了)

自 立した地域社会の構築を目指し、通称「野菜ソムリエ」の最高峰であるシニア野菜ソムリエの資格を取得、食産業のスモールビジネス支援を数多く手掛けていま す。 種苗会社専務取締役、(特)農商工連携サポートセンター理事、企業組合あっぷるびゅあ代表など多方面で活躍されています。

 

 

本日は、百石町展示館内にあります、「コトリcafe」にお邪魔いたしました。

コトリcafeでは、「りんごカフェめぐり」期間中、不定期販売の「コトリンゴパイ」や、各種りんごを使ったマフィンなどをメニューにそろえております。

店内は、おしゃれなのに落ち着く雰囲気で、まったりと良い時間が過ごせそうです。

IMG_6304s.png

 

さっそくですが、りんごを使ったメニューを注文いたしました。

こちらは、不定期販売の「コトリンゴパイ」になります。(写真のリンゴジュースは別途注文したものです)

IMG_6326s.png

かわいらしいトレーにのっての登場に、カフェのおしゃれな雰囲気も相まってテンションがあがります。

パイというと四角いイメージを持っていましたが、こちらのコトリンゴパイは、かわいらしいパイにしたいという思いで試作を重ねられ、一人用サイズの丸い形になったそうです。

食べると、ふんわりとあたたかく、中のアーモンドクリームがとても美味しいです。そえられた生クリームをつけて食べると、より一層シナモンとアーモンドクリームのハーモニーを楽しめます。

小さいオーブンで手作りされているので、なかなか作れないレア商品とのことですが、来店の際、コトリンゴパイがありましたら、ぜひ食べてみてくださいね!

 

また、「タルトタタン風マフィン」もおすすめです。

IMG_6330a.png

りんごをキャラメルで煮詰めおり、少しほろ苦く(りんごが甘くなりすぎず)食べやすいです。

盛り付けるときに、上下逆転させマフィン部分が下になるようにしているそうです。このように、りんごを煮詰めたり、上下逆転の盛り付けが、タルトタタン風と名付けられた所以でしょうか。

また、りんごは紅玉がレシピにぴったりとのことで、紅玉のあるしばらくの間は、こちらのタルトタタン風マフィンをお出しできるとのことでした。

 

続きまして、いつも人気の「アップルシナモンマフィン」のご紹介です。

IMG_6331a.png

クランブルをまぶしていて外側はサクサクの食感ですが、中には角切りりんごがふんだんに混ぜ込まれていて、しっとりふわふわです。シナモンも絶妙なかんじで味に彩りをそえています。

さすがの人気商品だけに、とても美味しく気に入りました!

 

今回はお目にかかれませんでしたが、他にも、タルトタタン風ケーキなど、日によって色々作っていらっしゃるとのこと。その日のメニューは、お店の黒板で確認できます。

 

IMG_6316s.png

こちらは、今回の取材でお世話になったumekkoさんです。

実はumekkoさん、以前りんご大学のホームページでコラムを連載してくださっておりました。

http://www.ringodaigaku.com/play/book/column1-page1.html

「りんごとさんぽ♪(全8回)」というタイトルで、りんごに込めた思いと季節ごとに変わる風景を爽やかに綴ってくださっています。

コトリカフェに通じる、ゆったりとした雰囲気を、コラム「りんごとさんぽ♪」からも味わえますよ。

 

帰りがけに、「りんご大学広告(名刺サイズ)」を置かせていただきました!(写真右上です)

IMG_6346s.png

こちらの広告を一人でも多くの方に手に取っていただき、りんご大学を見て頂ければ、とても嬉しいです。何卒よろしくお願いいたします。

 

また、コトリcafeでは、来年の3月ころまで、月1回イベントを開催予定とのことです。

上記写真左下は、近々のイベント「クリスマスリースを作ろう♪ in コトリcafe」のチラシです。

本物の枝を何本も束ねて作っていくそうで、素敵なクリスマスリースに出会える予感がいたします。

※詳しくは、コトリcafe facebookをご確認ください。

 

美味しいりんごのスイーツメニューに、おしゃれなで落ち着ける雰囲気のコトリcafe。

弘前公園にも土手町にも近い場所にありますので、ゆっくりりんごメニューを味わいに出かけてみてはいかがでしょうか。

 


〇コトリcafe Facebook
https://www.facebook.com/hirosaki.kotoricafe/

〇りんごカフェめぐり事務局
弘前下土手町商店街振興組合 TEL:33-5369
各カフェ店、まちなか情報センター等にて、参加店マップチラシを配布されているそうです。

〇弘前りんごカフェめぐり Facebook
https://ja-jp.facebook.com/hirosakicafemeguri
※参加店マップがダウンロードできます。

〇りんご王国公式ページ
http://www.ringo-kingdom.com/
※参加店マップがダウンロードできます。

 

151116banner07b.png

 

りんごを食べる機会が増え、素朴な疑問が湧くようになりました。

その疑問をなんとなく解決していくコーナーです。

 


 

私たちは「りんご大学」の取材しております。その中で疑問に思ったことなどを、解決していくコーナーをはじめました。

第1回目の記事は「苗木屋さんのお仕事って何でしょう?」です。

 

みなさま、りんごの苗木をご存知ですか?
りんごは、種子で増やすことはできないので、今までは接ぎ木だけで増やしてきました。
その小さな接ぎ木から、大きな苗木に育てるお仕事を、苗木屋さんはしています。…もっと読む

 

たまたま木になる、りんごのおはなし03s.png

 


 

【りんご大学】

りんご大学はりんごに関する色々なことを楽しく学ぶことができるバーチャル大学です。
りんご大学公式ページはこちら→http://www.ringodaigaku.com/

JR弘前駅のエスカレータ隣にて、「りんご王国のとっておきのりんご」というイベントが開かれました。

 totteoki_1.jpg

これは、りんご産地ならではの「おいしいりんご」や「めずらしいりんご」を弘前を訪れた人に展示・販売し、弘前をもっとアピールするイベントです。

一般にはあまり出回らないけれどおいしい、そんなりんごが展示・販売されました。

今回展示・販売されていたりんごのラインナップは・・・

totteoki_2.jpg

●サン金星 ●サンジョナゴールド ●サンふじ ●サン北斗
陽光 あいかの香り 大紅栄 ●千雪
星の金貨 印度 ●美丘 4-23

 

となっていました。

 

この中で、珍しいと思った「4-23」「美丘」「印度」「千雪」の4種類を購入しました。

 

 【4-23】

 

totteoki_4_4-23.jpg
4-23_1.jpg 4-23_2.jpg

 「よんのにじゅうさん」といい、味が濃厚で独特の風味があり甘味が強いです。

皮に近い果肉の繊維が赤くなることがあるので「血管りんご」と呼ぶこともあるそうです。

 

 【印度】

totteoki_6_indo.jpg

縦長の形をしており、皮は薄いピンクのような色で、色むらがあります。

今回切ってみた品種の中で、果肉は色白、一番白い印象を受けました。

保存性が高く、収穫後2ヶ月ほど保存しておいた後のほうが甘味が強くなるようです。

酸味が少なく甘味の強い品種です。

 

 

【千雪】

totteoki_3_tiyuki.jpg

tiyuki_1.jpg

真っ赤な皮にはっきりとした丸い斑点があるりんご。

名前といい、見た目といい、なんだかとてもかわいらしく感じます。

酸味が少なく、甘味が際立ちます。

変色しにくいりんごとして注目を集めている品種です。

 


 

【美丘】

totteoki_5_mioka.jpg

「さしゃ」とも呼ばれる品種。

酸味があり、さっぱりと食べられます。

貯蔵性が高く、収穫直後よりも保存しておいたほうが味が出るりんごだそうです。

 ringo_line.gif

 

これらのほかにも、りんご産地青森県にはたくさんの種類のりんごが出回っています。

見かけたら、どの品種だろう?と、品種を食べ比べてみると、自分好みのりんごを見つけられるかもしれませんよ♪

今回紹介した品種は、一般にはあまり出回っていませんが、もしも見かけたらラッキー!

ぜひ、りんご産地でしか食べられないおいしいりんごをご賞味ください。

 

そのほかの品種についてはこちら ⇒ http://www.ringodaigaku.com/main/hinshu/hinshu.html

1  2  3

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg