福島県の原発事故による青森県産りんごの安全性について

 

 

 福島県の原発事故による

 

平成22年度青森県産りんごの安全性について

 青森県産りんごは「安全安心」です。自信をもってお奨めします。

 

TOP  証明書  原発からの距離  検査の様子  りんご冷蔵庫の様子 

 

<証明書>

sokutei_20110601.jpg

 検査から、青森県産りんごは、国の定める放射性ヨウ素、放射性セシウムの 

暫定基準値を下回っていることが確認されています。

 

検査に使用した3検体のサンプルとも、

放射性ヨウ素、放射性セシウムは検出されませんでした。  

サンプルのりんご

hiroka.gif

弘果弘前中央青果

kobori.gif

小堀商店

gold.jpg

ゴールド農園

 

↑TOPへ

 

 <福島第一原子力発電所から弘前までの距離>

genpatsukaranokyori.gif

 福島第一原子力発電所から、りんごを保管している弘前市までは約350㎞離れていて、放射能の被害の心配ははありません。

モニタリング調査 単位:μSv(マイクロシーベルト)

23年6月1日

青森市:0.027

23年6月1日

盛岡市:0.022

23年6月1日

福島市:1.6

過去の平常値 単位:μSv(マイクロシーベルト)
0.017~0.1020.014~0.0840.037~0.046

  

↑TOPへ  

 

 

  <検査の様子>

building.jpg

<青森県薬剤師会 衛生検査センター>

 

 

 

放射性物質のサンプル検査は青森県薬剤師会で実施いたしました。

 

 

 

 

 

 この検査では、放射性ヨウ素・放射性セシウムの測定をします。

検査種別定量試験(2回測定し、相加平均値を報告します)
検査内容

暫定基準に適合しているか確認する検査

検査機器

Nalシンチレーション検出器

(パーキンエルマー製2480WIZARD2オートガンマカウンター)

  

検査の前処理
maeshori01.jpgmaeshori02.jpg

検査の様子
kensa1.jpgkensa3.jpg

 

 ↑TOPへ

 

<りんごを保管していた冷蔵庫>

 放射能物質のサンプル検査にかけるりんごを保管していた、弘果弘前中央青果㈱、弘前りんご商業協同組合、㈲ゴールド農園の冷蔵庫です。

 青森県産りんごはりんご専用の冷蔵庫に保管されており、建物から放射性物質が侵入することは有り得ません。 

 

弘果弘前中央青果㈱弘前りんご商業協同組合㈲ゴールド農園
外観

hokan_hiroka01.jpghokan_hirosaki01.jpghokan_gold01.jpg
冷蔵庫
hokan_hiroka02.jpghokan_hirosaki02.jpghokan_gold02.jpg
冷蔵庫の中
hokan_hiroka03.gifhokan_hirosaki03.jpghokan_gold03.jpg

  引き続き食品の安全性を確保し、お客様のご安心を取り戻すことに最大限の努力をしつつ、必要以上の風評被害を起こさないよう留意して参りますのでよろしくお願いします。

平成22年度青森県産りんごは「安全安心」です。

自信を持ってお奨めします。安心して御食味下さい。

↑TOPへ

 

月別 アーカイブ

メルマガ購読・解除
 

おススメレシピ


 もっと食べたい!毎日食べたい!「りんごトーストサンド」
recipe_184px.png

img_2251_72px.png
 アップルカッターのお求めは
 販売元:(株)弘果物流
 0172-27-1800
 hirokafleshbin_click_s.jpg