HOME - 食べる - りんごのレシピ

ボルシチ Borshch(борщ)

ボルシチ Borshch(борщ)(完成画像)

材料(8人分)

  • りんご        …… 1個
  • 牛すね肉(ブロック) …… 600g
  • じゃがいも      …… 2個
  • 玉ねぎ        …… 2個
  • にんじん       …… 1本
  • キャベツ       …… 1/4玉
  • ビーツ(缶詰)    …… 1缶
  • トマトジュース    …… 200ml
  • ブイヨン(固形)   …… 1個
  • ローリエ       …… 2枚
  • 塩・こしょう     …… 適量
  • レモン果汁      …… 大さじ1
  • サワークリーム    …… 50g

作り方

1.

大きめの鍋に牛肉が完全に隠れるくらいの水を入れて火にかける。沸騰したらアクを取って弱火にし、ローリエを加え、途中時々水を足しながら1時間ほど煮る。
牛肉が柔らかくなったら取り出して一口大に切り、戻し入れる。

2.

牛肉を煮ている間に野菜を切る。
りんごとじゃがいもは皮をむいて3cm角、玉ねぎとにんじんは皮をむいて粗いみじん切り、キャベツは芯を取って千切りにする。ビーツは細切りにし、缶の汁は捨てずに残しておく。

3.

1の鍋にりんご・じゃがいも・トマトジュースを入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで中火で煮る。

4.

熱したフライパンに油をひき玉ねぎとにんじんを炒める。玉ねぎがキツネ色になったら、鍋に加えて混ぜる。

5.

さらにキャベツとビーツを加えてキャベツが柔らかくなるまで煮る。

6.

ビーツの缶の汁を入れ塩コショウで味付けし、最後にレモン果汁を加える。スープ皿に盛り付け、サワークリームを添えて完成♪

コツ・ポイント

ロシア料理の代表格として日本でも認知度の高いボルシチ。もともとはウクライナの郷土料理なのですが、今ではロシア全土で食べられるようになりました。ボルシチは日本のお味噌汁のような言わば「おふくろの味」で、各地域や家庭それぞれの味があります。当然具材も様々あり、りんごの産地ではりんごを入れるそうです。

ボルシチといえばまず最初に思い浮かぶのが、なんといっても鮮やかなスープの色!その正体はビーツという野菜なのですが、日本では手に入りにくいので水煮の缶詰を使うとよいでしょう。水煮缶がない場合は、トマトの缶詰やジュースでも代用できます。

りんごレシピ一覧