HOME - 食べる - りんごのレシピ

りんごのプチタルト

りんごのプチタルト(完成画像)

材料(4個分)

  • ■りんごのコンポート
  • りんご       …… 2個
  • グラニュー糖    …… 大さじ4
  • レモン果汁     …… 小さじ2
  • ■ヨーグルトムース
  • 生クリーム     …… 100ml
  • ヨーグルト(加糖・ハードタイプ) …… 160g
  • グラニュー糖    …… 大さじ2
  • ゼラチン(粉末)  …… 5g
  • バニラエッセンス  …… 少々
  • ■タルト生地
  • プレーンビスケット …… 50g
  • バター       …… 30g
  • ラム酒       …… 少々
  • 牛乳        …… 必要に応じて使用

※チョコレート菓子やスペアミントの葉を飾り付けに使用します

作り方

1. コンポート 1. りんごのコンポート<br>りんごを縦に8つ切りにする。芯を取り除き、さらに横にそれぞれ半分に切って16等分にする。もう1つのりんごも同様に切る。

りんごを縦に8つ切りにする。芯を取り除き、さらに横にそれぞれ半分に切って16等分にする。もう1つのりんごも同様に切る。

2. 2. 耐熱容器にりんご、砂糖、レモン果汁を入れよく混ぜる。

耐熱容器にりんご、砂糖、レモン果汁を入れよく混ぜる。

3. 3. ふんわりとラップをして電子レンジで5分加熱する。<br>粗熱がとれたら冷蔵庫へ入れる。

ふんわりとラップをして電子レンジで5分加熱する。
粗熱がとれたら冷蔵庫へ入れる。

4. ヨーグルトムース 4. ヨーグルトムース<br>生クリームをハンドミキサーを使ってツノが立つまで泡立てる。

生クリームをハンドミキサーを使ってツノが立つまで泡立てる。

5. 5. ヨーグルト、グラニュー糖、バニラエッセンスを加え泡立てる。

ヨーグルト、グラニュー糖、バニラエッセンスを加え泡立てる。

6.

60℃以上のお湯にゼラチンを溶かし、生クリームへ入れ、素早く混ぜる。混ざったら冷蔵庫へ入れ冷やす。

7. タルト生地 7. タルト生地<br>ジッパー付きの袋にビスケットを入れ、麺棒などで叩いて砕く。

ジッパー付きの袋にビスケットを入れ、麺棒などで叩いて砕く。

8. 8. 電子レンジで溶かしたバター、ラム酒を袋に入れ、手で揉み馴染ませる。まとまらないようなら、牛乳を少しずつ加え固める。

電子レンジで溶かしたバター、ラム酒を袋に入れ、手で揉み馴染ませる。まとまらないようなら、牛乳を少しずつ加え固める。

9. 9. クッキングシートの上にタルト生地を広げ、上からラップをかぶせ平らに伸ばす。

クッキングシートの上にタルト生地を広げ、上からラップをかぶせ平らに伸ばす。

10. 10. 容器の口で型を抜く。<br>※今回は湯呑みを使いましたが、プリンやゼリーの型などお好きな型で構いません

容器の口で型を抜く。
※今回は湯呑みを使いましたが、プリンやゼリーの型などお好きな型で構いません

11. 仕上げ 11. 仕上げ<br>りんごのコンポートを1組ずつピッタリ合うように揃えておく。

りんごのコンポートを1組ずつピッタリ合うように揃えておく。

12. 12. 容器にりんごの隙間ができないように詰める。

容器にりんごの隙間ができないように詰める。

13. 13. その上にヨーグルトムースをのせる(9分目くらいまで)。

その上にヨーグルトムースをのせる(9分目くらいまで)。

14. 14. 最後にタルト生地をのせ、冷蔵庫で30分~1時間くらい冷やす。

最後にタルト生地をのせ、冷蔵庫で30分~1時間くらい冷やす。

15. 15. バターナイフやフォークなどでお皿に取り出し、チョコレート菓子やミントの葉を飾ったらできあがり。

バターナイフやフォークなどでお皿に取り出し、チョコレート菓子やミントの葉を飾ったらできあがり。

コツ・ポイント

プレーンヨーグルトではなくハードタイプを使うことによって、水切りする手間を省くことができます。 レモン果汁を加え、グラニュー糖の分量を減らすと甘さ控えめの爽やかなヨーグルトムースができます。

りんごレシピ一覧