HOME - 食べる - りんごのレシピ

りんごの渦巻きパイ(ハンガリー)~Almásrétes~

りんごの渦巻きパイ(ハンガリー)~Almásrétes~(完成画像)

材料(直径30㎝1本分)

  • ■フィリング
  • りんご    …… 2個
  • レーズン   …… 20g
  • ラム酒    …… 適量
  • くるみ    …… 20g
  • 砂糖     …… 30g
  • パン粉    …… 30g
  • バター    …… 大さじ1
  • ■パイ生地
  • 強力粉    …… 50g
  • 薄力粉    …… 50g
  • サラダ油   …… 大さじ2
  • 冷水     …… 50g
  • 溶かしバター …… 50g

作り方

1. 生地 1. 生地<br>ボウルに薄力粉・強力粉・水・サラダ油を入れて手でひとまとめにし、表面にツヤが出るまでしっかりとこねる。生地を丸くまとめてラップに包み、室温で30分以上寝かせる。

ボウルに薄力粉・強力粉・水・サラダ油を入れて手でひとまとめにし、表面にツヤが出るまでしっかりとこねる。生地を丸くまとめてラップに包み、室温で30分以上寝かせる。

2. フィリング 2. フィリング<br>りんごは皮をむいて薄いいちょう切りにする。くるみは粗く刻み、レーズンはラム酒に浸しておく。

りんごは皮をむいて薄いいちょう切りにする。くるみは粗く刻み、レーズンはラム酒に浸しておく。

3. 3. パン粉を弱火のフライパンで空炒りし、焼き色がついたらバターを加えて混ぜる。最後にりんご・くるみ・レーズン・砂糖・パン粉を全て混ぜ合わせる。

パン粉を弱火のフライパンで空炒りし、焼き色がついたらバターを加えて混ぜる。最後にりんご・くるみ・レーズン・砂糖・パン粉を全て混ぜ合わせる。

4. 成形 4. 成形<br>作業台に大きなビニールを敷いて打ち粉をし、生地を麺棒で35cm×65cm程度の大きさを目安に透けるぐらいまで薄くのばす(麺棒でのばしきれなくなったら手を使ってのばしていく)。

作業台に大きなビニールを敷いて打ち粉をし、生地を麺棒で35cm×65cm程度の大きさを目安に透けるぐらいまで薄くのばす(麺棒でのばしきれなくなったら手を使ってのばしていく)。

5. 5. フィリングをのせる部分に溶かしバターを塗ってフィリングをのせ、下に敷いたビニールを使って巻き寿司の要領で少しずつ巻く。

フィリングをのせる部分に溶かしバターを塗ってフィリングをのせ、下に敷いたビニールを使って巻き寿司の要領で少しずつ巻く。

6. 6. 一巻きする度に表面に溶かしバターを塗り、左右の端は内側に折りながら巻いていく。

一巻きする度に表面に溶かしバターを塗り、左右の端は内側に折りながら巻いていく。

7. 仕上げ 7. 仕上げ<br>巻き終わりを下にしてクッキングシートにのせて溶かしバターを塗る。200℃に熱しておいたオーブンに入れ、途中1~2回表面に溶かしバターを塗りながら45分焼いて完成!

巻き終わりを下にしてクッキングシートにのせて溶かしバターを塗る。200℃に熱しておいたオーブンに入れ、途中1~2回表面に溶かしバターを塗りながら45分焼いて完成!

8. 8. 粗熱が取れたらお好みで粉砂糖をふりかけてどうぞ♪

粗熱が取れたらお好みで粉砂糖をふりかけてどうぞ♪

コツ・ポイント

焼きたてが最高!ホイップクリームやカスタードソース、バニラアイスクリームなどがとてもよく合います。

りんごレシピ一覧